【夢を叶える名言・格言集】
伊達 公子



継続するということは、
同じことの繰り返しではなく、

成長し続けることなのです。

スポンサードリンク


伊達 公子

■伊達 公子(だて きみこ)
1970年9月28日生まれ。
京都府京都市出身。
血液型:B型、身長:163cm。
テニス選手

6歳からテニスを開始。
18歳でプロデビュー。
アジア人女子選手初の
WTA世界ランキング9位を
果たすなど
世界トップレベルで活躍した。

伊達公子・名言

 


不安や怖さはつきもの。

覚悟をきめて、
まずは動き出してみる。


立ち位置を変える。
視点を変える。

すると、自分から
見えるものが違ってきます。


人生で大事なことはすべて

テニスで学んできました。


どんな時でも
笑顔でいることは、

自分も周りも
幸せにすると思います。


やればできる。

私は、それをずっと
確信し続けています。


私にとって年齢は

単なる数字にしかすぎない。


スポンサードリンク




限界は自分で決めるもの。


諦めることは簡単だし

いつでもできる。


年齢に縛られて
やらないんだったら、

これから、
なにもできなくなる。


私は過去を振り返らない、

今のことだけ考えている。


一番いい状態は、
絶好調すぎるのでもなく、

不調から脱していい感じに
精神状態が上に向き始めた時。


試合は、まるで人生のようです。


スポンサードリンク




日頃の努力があって
精神面が生きる。

技術は精神以前に
やっておかなきゃいけないこと。


力を抜かず挑戦し、
限界を越えたところで、

また自身の力が伸びる。


心のなかで
限界をつくらなければ、

人間の可能性はひろがっていくと、
私は信じている。


いくつになっても
夢を持つことは素敵なことだし、

たとえそれを実現できなくても、

新しい一歩を
踏み出すこと自体がすてき。


継続するということは、
同じことの繰り返しではなく、

成長し続けることなのです。


年齢を経ていくと、

人生が下降していくと
思いがちですが、

本当はそうじゃない。


スポンサードリンク




勝ち負けに
こだわるというよりも、

勝ち負けにこだわって、
真剣に闘っている瞬間が

好きなんだと思います。


強さとは

負けることを恐れないこと。


伊達公子・著書等


伊達公子・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter