【夢を叶える名言・格言集】
藤浪 晋太郎


あれだけ苦しいところから
這い上がってきたんだから、

今のオレにもできるはず。

スポンサードリンク


藤浪 晋太郎

■藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう)
1994年4月12日生まれ。
大阪府堺市出身。
身長:197cm、体重:85kg。
血液型:A型、野球選手。

小学校1年生から野球を始める。
小学校卒業時の身長は180.2cm。

中学校時代の球速は
 最速142 km/hを記録していた。
中学校卒業時の身長は194cm。

大阪桐蔭高校へ進学し、
 3年春のセンバツでは史上初の全5試合で
 150 km/h以上を計測し優勝。

2012年 ドラフト会議で4球団から
 1巡目指名を受け阪神タイガースに入団。

藤浪 晋太郎・名言


絶対、抑えられないという打者には

会ったことがないです。


あれだけ苦しいところから
這い上がってきたんだから、

今のオレにもできるはず。


アメリカに1人旅をして、

自分の考えがいかに
小さかったかが分かった。


強い気持ちを持つことは
心がけています。

練習の積み重ねが自信になります。


踏ん張りとか、粘るとか...

粘りきることが
大事だと考えています。


自分のピッチングさえできれば、

打たれないという自信はあります。


スポンサードリンク




自分なりに、いろんな
フォームを考えては投げて、

また考えては投げて、

ここを直した、
あっちを直したと、

あれこれ取り組んでいる。


やるべきことをやったら
大丈夫だと信じている。

つかみかけているものを
離したくない。


しょうがなく
1点を失ったとしても、

その後にミスを重ねない。
細事を徹底することです。


高校時代、もっと苦しいところを
くぐってきたし、

もっと心折れるようなことも
あったので、

そこから這い上がったという
自負はありました。


ピッチャーとしての究極の夢は、

ストレート1本で抑えられること。


野球をピュアに考えたい。

もっと野球がうまくなりたい。


スポンサードリンク



藤浪 晋太郎に関する書籍等


藤浪 晋太郎・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿