【夢を叶える名言・格言集】
GACKT(ガクト)



人生に迷ったときは、

難しい方、
困難な方を取れ。

これ、基本だ。

その方が
同じ時間を過ごしても

得られる物が多い。

スポンサードリンク


GACKT(ガクト)

■神威楽斗(GACKT CAMUI)
1973年7月4日生まれ。
沖縄県出身、血液型:A型
シンガーソングライター、
俳優、声優。

「MALICE MIZER」のボーカルとして
活躍後、ソロに。

GACKT(ガクト)・名言

 


人の頭で
イメージできることは、

絶対に実現できる。


何かを目指している人が
好きなんだ。

流されて生きている人には
興味がない。

儚い人生、短い人生。
だったら熱く行こうよ。


本当に会話が上手な人は、

会話の中に
否定形は出てこない。


失った時間は帰ってこない。

みんなそれぞれ、
タイムリミットがあるんだ。


辞めるのはいつでも出来る。

でもな、
もがいて、もがいて

もっとカッコ悪い自分と
向き合った時に、

初めて人は成長するんだよ。

辞めるのは
それからでもいいだろ。


人生に迷ったときは、

難しい方、
困難な方を取れ。

これ、基本だ。

その方が
同じ時間を過ごしても

得られる物が多い。


スポンサードリンク




つらいと思っても、
笑えてるってことは

まだ、やれるってこと。


なるべく早くに多くの
知識と経験を手に入れた方が、

人生が鮮やかに彩る。

選択肢は常に難しく、
苦しい方だ。


人に 100%の事を望むなら、

自分は300、400%やって初めて
相手に自分の思いが届く。


いいんだよ。
泣きたいときは泣けばいい。

でも、大切なのは

泣き終わった後の
オマエが次に取る行動だ。


悩むのは、

答えを導く材料が
まだ揃ってないから。

だったら、

その材料を探しに、
前に進んでみたら。


夢を与える仕事をしている限り、

自分の夢は絶対に叶える。


スポンサードリンク




自分にとって

一番大切なものを
考えた時に

地位とか名誉とか
じゃなくて、

自分に何もなくなった時に

そのそばで
笑ってくれる仲間だと。


予想は裏切る、

期待には応える。


自分のライバルは

一歩前を歩いている自分。


夢を見る能力は
誰にも与えられているんだけど、

叶えるには
強い意志が必要なんだ。

それには、
やるべき努力を

すべて全力で
やらなければいけない。

「叶えられないかも」と
不安になるのは、

その努力を
やっていないからなんだ。


先ずは本を読んで死ぬほど
単語を覚える。

次は中華料理屋に行って
メニューの発音を全部憶える。

そして、

中華料理屋の店主と
仲良くなって、

中国語を教えて貰う。

そして店員を口説く。
こんな感じだ。


笑いながら前に進めば、

どんな嫌なことも
必ず笑い話になる。


スポンサードリンク




どんな嫌なことも
過ぎてしまえば、

全て笑い話になるように
生きていくことの方が大切だ。


ナンバーワンには興味ない。

オンリーワンで居続けるだけ。


自信ってなんだ?

オマエの努力は
そんなもんか?

死ぬほどやってみろ。

誰にも負けないぐらい
集中してみろ。

オマエが

これ以上は出来ないと
思うほどやった後に、

気がつけば自信など
いくらでも手に入れてる。

そんなもんだ。


出る杭は打たれるけれども、

出すぎた杭は打たれないから。


恋でも友情でも大切なのは、
その人のことを

自分がどれだけ
愛しているかだと思うんだ。


2016年が

大した一年じゃなかったと
感じてたら

それはオマエの行動力が
足らない。

オマエの努力と行動力で
最高の2017にしてみな。

すべてはオマエ次第だ。

頑張れよ。
ボクも頑張るさ。

じゃ、最高の笑顔で

オマエのまわりに
花を咲かせてくれ。

じゃな。


スポンサードリンク




僕ね、
米食べてないんですよ。

もう17年、18年くらい
食べてないんですよ。

死ぬほど好きなんですよ、
米が。

26歳の時にソロになって、
その時に音楽で成功するって

そんな簡単なことじゃないと
思ったんですね。

とにかく自分の好きなものを
置いていかないと、

これ一度には全部
手に入んないなと思った。

その食べることの中でも、
米が大好きなんですよ。

まず米捨てようと思って。
米は、死ぬ時でいいかな。


笑ってくれる人が
そばにいると、

それだけで幸せになる。


上を目指すってのは
本当に孤独だ。

常に孤独。
ずーっと孤独。

でも、その孤独を

みんなに分かってくれよ
っていうのは甘ちゃんの話。

何も言わなくたって
分かる奴には分かる。

そんな分かる奴が
ちょっとだけいてくれたら、

それで救われるんだ。


僕は悲しみを
忘れようとは思わない。

背負っていこうと思ってる。

楽しいことと同じくらい
悲しいことも全部覚えてる。

多分、それは
忘れちゃいけないことなんだよ。


吸収できるモノは
全て外にある。

部屋の中には
古い情報と思い出だけ。

過去の遺産だけだから。
外に出なさい、外に。


自分が決めた
ルールを守ることで、

他のことも決めた
ルールは守れるようになる。

堕落する人には
ルールがないんだよ。


スポンサードリンク



GACKT(ガクト)に関する書籍等


■GACKT(ガクト)・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter