【夢を叶える名言・格言集】
ヒロミ


スポンサードリンク


ヒロミ

■小園 浩己(こぞの ひろみ)
1965年2月13日生まれ。
東京都八王子市出身。
血液型:A型、お笑いタレント。

1986年 ミスターちん、デビット伊東
 と共に「B-21 SPECIAL」を結成。
2004年 芸能界活動を休止。
2014年 テレビバラエティに復帰。

ヒロミ・名言


カッコよく遊んで、仕事している人に
出会ったりすると

自分も頑張ろうという気になる。


みんな「時間がない」って
思うんだよね。

確かに、時間が作れないと
遊べないんだけど、

遊ぶことによって、
仕事でも「いつまでに終わらせよう」
と目標ができたりする。


俺ら不良少年なんかはよく
『遊びを覚えさせたほうが仕事するよ』
って言うの。

そうすりゃあ、
遊びなんかを覚えると、
やっぱお金もいるし、

ちゃんとしないといけなくなるから
仕事するんだよね。

で、空いた時間を遊んだりとか
するようになるんだよ。


人って孤独になると
視界が狭くなっちゃうんですよね。


「もっと上手くなりたい」と思って
練習するのは

誰のためでもなく、
自分が好きでそうしているから。


人って面白いことを経験すると、

誰かに話したり、
人を誘ってみたくなるんです。


スポンサードリンク




気になり始めたら、基本

それが簡単だとか
難しいとか考えないよ。


1年のうち1回か2回かは辛いことを
経験して『いやあ、つれえなあ…』って

『こんな辛いこと
 なんでやってるんだろうな』
っていうのがないと、

人としてダメになっちゃうような
気がするんだよ。


普段とまったく別の世界に入ることで、
新たな人間関係が生まれる。

しかも年齢に関係なく、つきあえる
仲間ができるのがすごくいいなと。

大人になるとそうやって
人と出会う機会も少なくなるし、

そもそも新しい友達自体が
出来にくくなるでしょ。


『なんかこの人イケてないな』
っていう上司が、

冬場はスノーボードをやってて
イケてるとかってなるだけで、

ガラッと見る目が変わっちゃったりしてさ。

英語しゃべれるとか。
『あの人、英語ベラベラなんだよ』
っていうと、
『ええっ!? 』ってなるじゃん。

『ギターすごいんだよ、
飲みに行ってギター弾いたら、
すごいうまいんだよ』って言っただけで、

それだけで今まで
『あの人なんか気持ち悪いよな』
ってなったのが、
『ええーっ!?』ってなるじゃん。

人間ってそういうもんなんだよ。


何でも興味がわいたら
とりあえずやっちゃうんですよ。

やってダメならしょうがない、
やらずに頭でああでもない
こうでもないって考えて、

計算上これはダメそうだな、
じゃあやめとこうっていうのが
イヤなんですよ。

やってダメなら
その経験はきっと生きるけど、

頭のなかでシミュレーションして
“ダメそうだな、やめとこ”って
いうのはなんの経験にもなんないでしょ?


雇う側と働く側の全員が
プロ意識を持っていると、

“8時間拘束しているから
 給料がいくら発生する”
ということじゃなくて

“拘束してる8時間で
こんな仕事を達成した”っていう…

“職場に居る”のか
“職場で働いている”のかの違い。

職人さんって完全にそうだよね。
まず壁を塗り終わること。

それがキレイに塗れているのか。
周りがどれだけ“完成だ”って思っても、
それを判断するのは本人。

“いや、塗り直します”っていうのが
プロ意識でしょ。

だからサラリーマンも、
プロサラリーマンになる手が
あるよな、って。


スポンサードリンク




俺は、遊べるヤツは
仕事もできると思ってるんです。

それで仕事も楽しいんだよなあ。
遊びとは違う楽しさ。

“ヤダな”とか思わない。

俺、遊ぶの大好きだけど、
優先するのは仕事ですよ。

で、空いてるところはめいっぱい遊ぶ。


相談されて応えるときに大事なのは、

相談をする時点で、相手の答えは
決まっていると思うんだよね。

だから、背中を押すのみですよ。
悪いこと以外は止めないですね。


僕は事務所を独立したときですね。

当時の事務所の社長は、
26歳の自分に独立をすすめてくれたんです。

雇われている身だったら
がんばるヤツじゃないってことを
見抜いていたんだと思うんですよね。

でも、自分でやるなら、
がんばるしかない。

それに「お金のことも大変だし、
いいことはないよ」と助言もしてくれて。

それでも、お前は独立した方がいいと
背中を押してくれました。

だから、いま自分の周りで独立したい
っていうヤツがいたら

「周りの反対を押し切ってでも
やってみたら」って言うようにしています。


遊びっていうのは、

純粋に自分のためだから。


スポンサードリンク



ヒロミに関する書籍等


ヒロミ・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter