【夢を叶える名言・格言・卒業文集】
本田 圭佑・



一年後の成功を想像すると、

日々の地味な作業に
取り組むことができる。

スポンサードリンク


本田 圭佑

■本田 圭佑(ほんだ けいすけ)
1986年6月13日生まれ。
大阪府摂津市出身。
身長:182cm、体重:74kg。
血液型:AB型、サッカー選手。

2005-2007年 名古屋グランパス
2008-2009年 VVVフェンロ
2010-2013年 CSKAモスクワ
2014-2017年 ACミラン
2017-2018年 CFパチューカ

本田圭佑・名言

>>本田圭佑・名言ページ2ページ3


自分の夢、そんなに簡単に

諦められるかって話でしょ。


頭の中では
メッシクリスティアーノ・ロナウド
超えるプレーをしている。


一年後の成功を想像すると、

日々の地味な作業に
取り組むことができる。


オレの人生は
挫折の連続なんです。

でもそこからはい上がろうとして、
未知の世界を知ることもある。


今は苦しいですけど、

真剣に向き合うことで
見えてくることがある。


僕自身は真実しか
興味のないタイプなんでね。

偽って生きてもしゃーないでしょ。


スポンサードリンク




俺はこんなもんじゃない。
どれだけ成りあがれるか。

ビッグチャンスだと思ってます。


大事なのはね、
現状を自分でどうとらえるか。

これまでずっと自分を
奮い立たせてやってきたし、

いろんな面から困難に
向かうことを経験してきた。

どんな壁にぶち当たっても、
絶対に越えてやろうと思っている。


打開しないと上にはいけない。


俺は大きな将来しか見てない。


思い立ったらすぐやる事。

チャレンジしたいと思ったら
今やらないといけない。


リスクのない人生なんて、
逆にリスクだ。

僕の人生なんて
リスクそのものなんで。


スポンサードリンク




自分が信じたことを貫け。
そして、泣いて泣いて強くなれ!


もちろん男だったら
負けるってわかっていても、

やらないかん勝負もありますよ。

それでも可能性を
突きつめないと話にならん。


ただトップが見たいだけ。

トップを取ってやりたいっていう
気持ちだけ。


最近、身近な人にウサギとカメの
話をよくするんですよ。

日本人は足も遅いし、身体も弱い。
そのカメがウサギに

勝とうと思ったら、
進み続けないといけない。

悩んでいる同級生とかがいたら、
それをぶつけますね。

『どうやったら勝てるか考えろ。
進み続ける以外にないやろう』って。


スポンサードリンク



本田 圭佑・夢を叶えた卒業文集


『将来の夢』 本田圭佑

ぼくは大人になったら世界一の
サッカー選手になりたいと言うよりなる。

世界一になるには
世界一練習しないとダメだ。

だから今ぼくはガンバっている。

今はヘタだけれどガンバって
必ず世界一になる。

そして 世界一になったら
大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって

ぼくは外国から呼ばれて
ヨーロッパのセリエAに入団します。

そして レギュラーになって
10番で活躍します。

一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくして
スパイクやジャンバーを作り

世界中の人がこの僕が作った

スパイクやジャンバーを
買って行ってくれることを夢みている。

一方 世界中のみんなが注目し

世界中で一番さわぐ4年に一度の
Wカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは

日本に帰り、ミーティングをし
10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし
2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ
世界の強ごうをうまくかわし

いいパスをだし合って
得点を入れることがぼくの夢です。

>>本田圭佑・名言ページ2ページ3

スポンサードリンク




本田圭佑・著書等


本田圭佑・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿