【夢を叶える名言・格言集】
福原 愛


スポンサードリンク


福原 愛

■福原 愛(ふくはら あい)
1988年11月1日生まれ。
宮城県仙台市出身。
身長:155cm、血液型:B型。
卓球選手。

3歳9ヶ月より母親の指導のもと
卓球を始め、5歳10カ月で
全日本選手権バンビの部で
優勝するなど、
最年少記録を多く作った。

2004年 アテネ五輪に出場。
2008年 北京五輪に出場。
2012年 ロンドン五輪 団体銀メダル。
2016年 リオ五輪 女子シングルス4位。
 女子団体銅メダル。

福原 愛・名言


毎日少しずつ努力することは、

いつか大きな形になる。


まぐれや偶然では、

勝てないことが分かりました。


何とかならなくても、

何とかしなくちゃ、いけないんです。


千本ラリー。

1本でもミスしたら、
また最初からやり直し。

たとえ母のミスでも。


人に負けることに対してではなく、
自分がやると決めたことは

最後までやり通すという意味で
「負けず嫌い」でした。


私は周りの方々に恵まれているんです。

自分のプレーとか成績とかは、

周りの方々に支えていただいて
残せているもの。

そういった方たちに
出会えていることが、

一番の奇跡だと思います。


「戻れるならいつに戻りたい?」
と聞かれますが、

私は「いつにも戻りたくない」
と答えます。

それぐらい毎日、
一瞬一瞬を100%でやってきたから。


スポンサードリンク



福原 愛に関する書籍等


福原 愛・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿