【夢を叶える名言・格言】
今宮 健太


何より基本が一番
大事になってくる。

基本が出来て応用ができる。

スポンサードリンク


今宮 健太

■今宮 健太(いまみや けんた)
1991年7月15日生まれ。
大分県別府市出身。
身長:172cm、体重:76kg。
血液型:O型、野球選手。

2009年 ドラフト1位で
 福岡ソフトバンクホークスに入団。
2012年 126試合に出場し、
 打率.238、2本塁打、14打点、
 21犠打8盗塁を記録。
2013年 143試合に出場し、
 打率.253、5本塁打、43打点、
 10盗塁を記録。
2017年 141試合に出場し、
 打率.264、14本塁打、64打点、
 15盗塁を記録。

今宮 健太・名言


打つのも、投げるのも、
守るのも、

全部極めたい。


何より基本が一番
大事になってくる。

基本が出来て応用ができる。


チャンスこそ迷わず、

チャンスこそ積極的に。


センター返しのつもりで

常に打席に入っている。


僕は右打ちはできない。

振り遅れが右方向に
飛んでいけば良いと思っている。


一歩目を早くするには

集中力が一番大事。


スポンサードリンク




コーチから、

「怪我したからこそ
出来ることを考えろ。」

と言って頂いて、

「よし、下半身を鍛え抜く
チャンスだ。

この期間は、
しっかり走り込もう。」と。


三遊間の深いところへ
飛んでくると、

よっしゃ、

ここが見せ場だと
ワクワクします。

僕はどんな
深いところからでも

ノーバンで
一塁へ投げたいんで。


プロに入った頃は
カッコいいプレーがしたくて

ノーバンに
こだわってましたけど、

最近はどんな
不細工なプレーでも

アウトはアウトだと
意識が変わってきました。


打つ形っていうのは一番大事。
打てなくなった時に、

形っていうものさえ
できていれば、

一回ここに戻ってみよう、
と初心に戻りやすい。


ルーティンというか、
毎日同じことをやる。

試合前の

ティーバッティングでも
毎日同じことをやってから、

試合の第1打席を迎える。


僕はいい出会いに

恵まれている。


スポンサードリンク




今宮 健太に関する書籍等


今宮 健太・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿