【夢を叶える名言・格言】
石森 虹花



向いているから
やるってこともあると思うけど、

私は好きだから
やっているんです。

できるできないじゃない、
好きだからやり続ける。

スポンサードリンク


石森 虹花

■石森 虹花(いしもり にじか)
1997年5月7日生まれ。
宮城県出身。
身長:162cm、血液型:A型。
欅坂46のメンバー。

2015年 欅坂46第1期生
 オーディションに合格。
2016年 映画「コープスパーティー
 Book of Shadows」に出演。
2017年 5枚目シングル
 「風に吹かれても」で、
 初のフロント。
その他、ドラマ、映画など、
数々の作品に出演。

石森 虹花・名言


私は一回、失敗すると
引きずってしまうタイプで、

「なるようになるさ精神」
でやることも大切だなって。


「不安な気持ちを捨てよう」って、

メンタルを作っていったんです。


小さい頃から
アイドルに憧れていて、

夢が叶って今ここにいる。


向いているから
やるってこともあると思うけど、

私は好きだから
やっているんです。

できるできないじゃない、
好きだからやり続ける。


私の中の1年は
本当に猛スピードなんだな。

充実した1年間を欅坂に入ってから
送れているんだなぁ…と、

幸せを噛み締めていました。


応援してくれる人がいることは
とても幸せなこと。

もっと興味を持ってもらえる
自分になれるように努力しないと。


スポンサードリンク




私はここに立ち続ける。

じゃあ、ここで役割を探そう。


夢に向かえば、

周りからいろいろと
言われることはあると思うけど、

結局は自分次第で、

自分の意思を
どこまで曲げずにいられるか、

好きだから頑張る、

っていう気持ちを
持ち続けられるか。


今までずっと、
私は歌もダンスも好きなので、

パフォーマンスとかの面で
妥協してきてことがないので、

ぜったい次のシングルも、

このパフォーマンス魂は
燃やしたままで、

いいパフォーマンスをしたい。


不安要素をいっぱい持ち込んで

ステージに立つのはもったいない。


テレビに欅坂46が出ていると、

すごい憧れる
気持ちになるんですよ。

「わぁ~!」みたいな。

自分もこの中にいるけど、

やっぱり全員が
すごく輝いて見える。


私は個人的に「見て!」
っていう気持ちで

今までステージに
立ててたんですよ。

「欅坂46のこの
パフォーマンスを見てください!」

っていう、
結構、気合いの入った気持ちで。

スポンサードリンク




今までは平手に視線が

集まることが多かったと
思うんですけど、

そこがいないわけだから、
自分たちがはっきり見られるし、

いないから

「クオリティが下がったね」
って言われるのは悔しいので、

クオリティは下げないように、

自分たちのパフォーマンスに
もっと責任を持ってやらないと。


個人仕事とかで
途中から参加する子とか、

現状、全員揃うっていうのが
なかなか難しくなっていて、

本当に個人個人の意識が
大事になってきた。


私は髪の毛に気を使っていて、

月に3回は絶対に
トリートメントに行きます。

髪を巻いたり、
アレンジもあまりしない、

基本的に髪を痛めたくないので、

アイロンとかも160度以上には
上げないって決めています。


暖房は温かくて幸せです。

でも、
地球温暖化には良くないので
30分で止める!っていう

ルールを決めてます。


欅坂を離れても
みんな幸せでいてほしい。

離れた場所でも幸せって思える
時間を過ごしてほしい。


タイムスリップして

3年前の自分に
アドバイスをするなら、

無理せず、背伸びせず、

自分らしさを
大切にしてほしい。


こんな私でも多くの人を
助けられたら嬉しい。

欅坂46の曲を聴いて

救われる人が
居てくれたら嬉しい。

だから前を向いて
常に遠くにいる方のことを思って、

心に寄り添える
そんな人になりたい。

あなたは1人じゃないよ。
って伝えたい。

スポンサードリンク




欅坂46ファースト写真集
『21人の未完成』


写真集・レビュー等
【楽天】 【Amazon】

石森 虹花に関する書籍等


石森 虹花・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter