【夢を叶える名言・格言集】
岩田 剛典


就職の内定も断り
親に心配をかけながらも
参加したオーディション。

もし落ちたらいったい
自分の将来はどうなるんだろう
という不安と葛藤で

ギリギリの精神状態に
追い込まれた事もありました。

でも、絶対に夢を叶えたかった。

スポンサードリンク


岩田 剛典

■岩田 剛典(いわた たかのり)
1989年3月6日生まれ。
愛知県名古屋市出身。
身長:174cm、血液型:B型。

2010年7月、NAOKIに誘われ
 三代目J Soul Brothersの
 パフォーマー候補者となる。
2010年9月、正式メンバーとして加入。
2010年11月10日、シングル
 「Best Friend's Girl」で
 デビューを果たす。

岩田 剛典・夢


大学4年の夏、
就職先も決まっていた中

ダンスで成功する夢は
諦めずにいました。


就職の内定も断り

親に心配をかけながらも
参加したオーディション。

もし落ちたらいったい

自分の将来はどうなるんだろう
という不安と葛藤で

ギリギリの精神状態に
追い込まれた事もありました。

でも、絶対に夢を叶えたかった。


一個一個目標を決めて、

それを繋げていったら
いつか夢が叶うって気がします。

岩田 剛典・継続


“自分が本当になりたい自分”
を追求する、

継続する力は、
結局情熱だと思うんです。


『継続は力なり』だと思います。
努力して、続けて、諦めない。

色々な誘惑があるし、
しがらみも出てくるし、

継続することって
難しいとは思いますが、

自分の夢を忘れずに、
強い気持ちでいることが
大事だと思います。


最も大切なことは努力。

努力した分だけ自信を持って
良いパフォーマンスができます。

スポンサードリンク



岩田 剛典・出会い


芸能界に憧れていたわけではなく、

EXILE TRIBE だからオーディションを
受けさせてもらいましたし、

目指したいものがあった。

その先に、俳優という
新たな夢が生まれた感じなんです。


人との出会いは
大切にした方がいいです。

僕は完全に出会いでした。
偶然かもしれないけど、

何かひとつでも欠けていたら
今の自分はいないので。


笑顔を大事に
したいって思うんです。

本当に「笑う角には福来る」
ですよ(笑)。

笑っていると、いいことが
必ず引き寄せられると思う。

自分が笑える環境にいる
ということも大事ですし、

自分が笑うことで

少しでも周りが
明るくなればうれしいです。

岩田 剛典・ダンス


何も考えずに
表現するこのダンスには、

そのときの感情だけでなく、
精神状態までが表れます。


ダンスも同じく、
正解がないもの。

だからずっと
続けられるんでしょうね。

100点をとって終わりのものは、
その先がない。

それはつまらないと思うんです。


その人が生きている
人生そのものが

ダンスに表れてくるんです。

スポンサードリンク



岩田 剛典・名言


自分の人生は自分で切り開きたい。


自慢は……「向上心」。
で、ダメなのは「頑固」。


乗り越えなきゃいけない
壁はあると思いますし、

それに心が折れるときも
あるとは思いますが、

芯はぶらさずにいることが
重要かなと。


僕は常に考えるタイプなので、

一個自分の中で
近い目標を決めると

良いのかなって思いますね。


30歳までに

自分のブランディングを
しっかりやって、

一個人として

外で堂々と勝負できる
ぐらいにはなっていたいんです。


挑戦する気持ちを
持っていたいと思っていて、

今までの積み重ねが
あったのかなと思います。

スポンサードリンク




代表作と言えるものが
欲しいなと思っています。

おじいちゃんになった時、

『これ、俺の作品だぞ』と
孫に自慢できるものを。
正直、自分で
納得できるものは

まだないので、
忙しいけれど

もっともっと
頑張りたいですね。


夢に向かって
仕事に打ち込む姿勢、

自分の中で優先順位が
はっきりしている、

自分の力で自分の道を
切り開いていこうとする。


不安や困難がある時って
葛藤もすると思うんですけど、

結局自分に自信をつけ、
乗り越えるしかないんですよ。

そのために何が必要か、
一言で言っちゃうと

努力しかなくて。


シンプルに、直結する
努力でもいいんだけど、

要は自分が自信を持って
そこに立ち向かっていくための

努力です。


いろんな方法や
角度があると思う。

ただシンプルに

その仕事を突き詰める
だけでもいいし、

逆に自分のよりどころ
みたいなものを

別に作るのもあると思う。


自信をつけるための過程は
自分で見つけないといけない。

人を頼るでも、
自分に頼るでもいいんだけど、

モーション起こさないと
いけないと思います。


納得のいく芝居ができた
という手応えはほとんどなく、

少しずつ成長しないと
失礼だなと思っています。

やればやるほど
悔しい思いもしていて、

その悔しい思いが
次への活力になっている。

スポンサードリンク



岩田 剛典に関する書籍等


岩田 剛典・一覧
【楽天】 【Amazon】
Amazon.co.jpアソシエイト

LINE/Twitter