【夢を叶える名言・格言集】
JAY'ED


挫折しそうになったことも
ありましたけど、

それでも歌いたいと
思っていたからこそ今がある。

スポンサードリンク


JAY'ED

■JAY'ED(じぇいど)
Jade Goto(じぇいど ごとう)
1981年9月16日生まれ。
大阪府箕面市出身。
ミュージシャン。

ニュージーランド生まれ、
2代目桂ざこばと桂雀々の甥。

2008年 「superwoman」でメジャーデビュー。
2016年 友人のATSUSHIの紹介でLDHに所属。

JAY'ED・名言


挫折しそうになったことも
ありましたけど、

それでも歌いたいと
思っていたからこそ今がある。


まだまだチャレンジできることは
あると思う。


“Here I Stand”と宣言した以上、
後には引かない。

しっかりこの音楽道、
歌い手としての道を
まっすぐ行こうという気持ちです。


強い思いを持って挑みたい。


「歌うことしかない」という歌詞は、

常に目に見えるところに
貼っておきたい言葉です。


年を取って行くからこその素晴らしさを
若い世代にも伝えていける

アーティストになりたい。

スポンサードリンク




どういった曲を作るにしても、
芯を通したい。


心が折れそうな時期も
あったんですけど、

そんな気持ちのときに
ATSUSHIさんがチャンスをくれた。


今の自分だからこそ

冷静に自分を見られる。


新しいものだけを追いかける

アーティストにはなりたくなくて。


Crystal Kayさんは12~3歳のころから
歌っていて、当時僕は普通に
リスナーとしてCDを買っていました。

彼女との共演は、
20歳くらいの自分に自慢したい
1曲になりました(笑)。


リリースイベントをやったときに、

昔からのファンから言われたのが
「待ってたよ!」っていう言葉。

アーティストとして二度目の
チャンスをいただいていると思っている。

スポンサードリンク




自分は音楽が好きで、

そんな自分に賭けたいという
気持ちはずっと持ち続けていた。


ATSUSHIくんから
“良かったらうちに入らない?”
って話を頂いて、

ゼロからやり直したい
っていう気持ちを伝えて、

是非お願いしますとご返事しました。


大事なのは、夢や目標に対して
情熱をしっかり持つこと。

夢を達成するための道筋を
しっかり自分で見つけて、

その道を作っていくことなのかな。

スポンサードリンク




JAY'EDに関する書籍等


JAY'ED・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter