【夢を叶える名言・格言集】
亀梨 和也



手を抜くと自分が辛い。

自分を信じて走るしかない。

スポンサードリンク


亀梨 和也

■亀梨 和也(かめなし かずや)
1986年2月23日生まれ。
東京都江戸川区出身、血液型:B型。
KAT-TUNのメンバー。

1999年 「3年B組金八先生」で
 テレビドラマ初出演。
2006年 KAT-TUNとしてCDデビュー。
以降、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

亀梨 和也・名言


>>>亀梨 和也の名言集・2ページ目


夢のために努力するのは

当たり前。


自分のためというよりも
誰かのために。

そのほうがやりがいを感じるし、
落ち着くんですよ。


「足を地につけて踏ん張る」
というのを学んだ。

「前に、前に」というのも
大切だけど、

踏ん張るという作業は、

やっぱり前に進むために
あるものだから。


誰にでも負けちゃいけない
勝負があるとすれば、

それは今です。
絶対、負けるな。


手を抜くと自分が辛い。

自分を信じて走るしかない。


「痛み」を知っている人は、

優しいし、強いよ。


スポンサードリンク




お互いの夢や目標のため、

船に残る者と
離れる者に分かれるけど、

心は常に繋がっている。

絆は変わらない、
と思えたんです。


自信、ないですよ。

野球をやっていた時も、

自信がないから
いっぱい練習したし、

台本を何回も読むのも
自信がないから。

ストイックという言葉を

使っていただくことが
あるんですが、

そうじゃない。

準備が足りなくて
自分の理想に届かなかった時の

後悔とかストレスに耐える
自信がないだけ(笑)。


夢って、

僕は叶えられるように
向き合うものだと思っていて、

常に現実的な圏内にある。


役として、KAT-TUNとして、
キャスターとして、

誰かに必要とされて
いただいていることに対しての

モチベーションで
生きているんだなとは思う。


俺ひとりじゃなにも
出来ないし

自分の性格だったり、

「亀梨和也」を
形成しているのは

全て親のおかげだし
感謝しています。


常に「愛されてる」

っていう実感が欲しい。


スポンサードリンク




頑張ってない奴に
頑張ってる奴の事

悪く言う
資格なんてないんだよ。

文句言うなら
頑張ってみろよ。


自分の生活が全部
自分の自由になるっていうより

誰かの為に生きてる方が
幸せなんだよね。


すぐに俺に頼るんじゃなくて、
100%自分なりに考えて

それでもダメなら
俺に頼ってほしい。

そしたら、

俺が120%の力で
引き上げるから。


優しさって、
意識するものじゃなくって

周りの人が
感じるものだと思う。


挨拶とか礼儀が
一番大事なことだと思う。

自分ひとりで

生きてるわけじゃ
ないんだからさ。


例え、嫌いな人がいても

その人にも
家族や友達や恋人がいる。

その人達のことを考えると
嫌いになんかなれない。


スポンサードリンク




自分は負けず嫌い。

でも最近では
勝ちにこだわらなくなった。

譲れる部分は譲る、

そうすれば
相手を負かしてはいないけど、

自分には勝てたかなって。


人間のせいで
落ち込まされる事もあるけれど、

人間のおかげで
這い上がれる事もある。


何もせずに
今があると思ってない。

それなりの事は
してきたつもり。

もちろん全然
足りてないんですけどね。


軽くジャンプして
乗り越えたように見せて

実は地道によじ登ってる。


凄く忙しくて疲れた時に
頭に浮かぶのは、

「辛いのは一瞬、作品は一生」
って言葉。


誰にでも

負けちゃいけない
勝負があるとすれば、

それは今です。
絶対、負けるな。


スポンサードリンク




「明日は明日の風が吹く」
なんて嘘。

今日は必ず
明日に繋がっている。


この先、

もっとこうしたい。
こうなりたい!

っていう気持ちを
なくしちゃったら

って思うとちょっと怖い。

でも、やっぱより俺は
応援してくれる人が

何人かでもいる限り、
絶対そうはならない。

たとえ迷走しても、

ファンの人がきっと
引き戻してくれると思ってる。

皆さん、これからも

俺は可能性を
切り開いていくから

そこに光を与えてね。


泣きたいときは
思いっきり。

それもひとつの
強さだと俺は思うよ。


役者以外の仕事を
していることは

リスクでもあるし、

だからこそ
出せるものもあるのかな。


人前に立つ時とか、
何かにチャレンジする時とか、

ライブの時とかに

「俺は自信がある!」
「やれるっしょ!」と、

自分に
思いこませることもある。


最近、
「いや、ありえないでしょう」
とか、

すぐに冷めた目で見る
風潮がある気がして。

でも「ありえない」と
片づけてしまったら、

何も生まれない。

風潮に負けずに
攻めたいですね。

「ありえないことなんてない」と、

まず僕自身が信じて、
作品を作り上げたい。


>>>亀梨 和也の名言集・2ページ目


スポンサードリンク



亀梨 和也に関するDVD等


亀梨 和也・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿