【夢を叶える名言・格言集】
小林 麻央


スポンサードリンク


小林 麻央

■小林 麻央(こばやし まお)
1982年7月21日生まれ。
新潟県小千谷市出身。
血液型:A型
女性キャスター、タレント。

上智大学在学中にトーク番組
『恋のから騒ぎ』に出演し注目を集める。
卒業後は『めざましどようび』の
お天気キャスターを務める。

姉はフリーアナウンサーの小林麻耶。
夫は歌舞伎俳優の市川海老蔵。

小林 麻央・名言


奇跡を起こすには、
着実な一歩一歩を踏むことです。

それなしに、
奇跡は起こりません。


この世界に 生きてるって
本当に素晴らしいと、感じるから。

そのためにできることはやる。
コツコツはカツコツ!


人生は不思議なもので、
何かの大きな力によって、不意に、
舵をとられることで、

それが望んでいなかったことでも、

結果的に、
新しい道を開けることがある
ということを学びました。


良い思い出は、
良い力をもっています。

そんな思い出に心馳せているだけで
一日過ごすこともできます。

過去も今も未来もみんな大切。
それが それぞれの人生の軌跡。


どんなにつらくても、
苦しくても、

誰かがその様子をみて
何とかしてくれたり、
助けてくれるわけではない、

自分から、何がつらいのか
何が苦しいのか、
何を助けて欲しいのか
を伝えて、

教えてください
助けてください

と口に出すことが大切だと
改めて感じています。


一緒に泣けるということは
特別です。

悲しい 申し訳ない 悔しい 苦しい
たくさんの感情が湧きますが、

一緒に泣いたあと残るのは、
不思議と 安堵感です。


スポンサードリンク




いつからか、

私はここまでになる必要があったんだ
と思うようになりました。

そう思えるときの穏やかさは
魂が納得しているのだと感じます。


手をあてて 優しいマッサージを
してもらい、安心できました。

手の力って
本当に不思議でありがたいです。


乗り越えたあとの自信は
人に誇るものではなく

愛おしい自分だけのものです。


人生どんな場面でも

「大丈夫だよ」という母の言葉に
助けられてきました。


経験の分だけ対処もできるけれど
経験の分だけ怖さがわかるのも不安。

こうして心は作られていくのだなと
感じます。

だからこそ
起こってもいないことに
不安にならない は
私のテーマです。


同じ空の下、

同じくがんばってる人がいるよ
悩んでる人がいるよ
迷ってる人がいるよ

ひとりじゃないから 大丈夫。


スポンサードリンク




感謝。
本当に、感謝、感謝、感謝。

そばにいてくれた人、
離れて見守ってくれた方、
皆に感謝でいっぱいです。


心配はあっても
「きっと大丈夫!」と、最後は
自分を信頼するしかありません。

信頼できるときは
心穏やかになってきます。


泣くのは
笑うのと同じく
免疫力アップするそうですね

明日は笑おう


大きな感動と同じくらい、
小さな感動の積み重ねを
大切にしようということでした。

変化がないと
忘れてしまいがちなのは、

感謝から→感動が生まれるからなのかな
思いました。


誰から愛情をもらったかに限らず、

どのくらい愛情をもらったかが、
とても大切だと感じました。


「~したい」だと
いつまでも、
そうなれるよう未来を

追いかけ続けなくては
いけないですものね。
それは疲れます。


スポンサードリンク




何事も、
苦労のように思ってしまう時は
いつも負けそうだったことを
思い出しました。

試練と思えるときは
まだまだ心に力が湧きます。


恋しいは相手を求める気持ちで
愛おしいはただただ相手を思う気持ち
というのも


前向きであることが
良いことだからではなく、
前向きであることが好きだから、

後ろ向きな日が続いても、
いつかは前向きに戻るだけ。


私は

力強く人生を歩んだ
女性でありたいから

子供たちにとって
強い母でありたいから


「いつか」と思っていると、
「いつか」までの距離は果てしなく
縮まらない気がします。

今は無理でも、
「いつか」と思わないで、
何年何月何日頃って
決めて思うようにしました。


スポンサードリンク



小林麻央に関するブログ等

小林麻央オフィシャルブログ
市川海老蔵オフィシャルブログ
小林麻耶オフィシャルブログ

LINE/Twitter