【夢を叶える名言・格言集】
小林 里歌子



上手くリハビリが
進まない時もあって、

諦めることも
考えていたなかで、

それを乗り越えて

頑張ってきたからこそ
今がある。

スポンサードリンク


小林 里歌子

■小林 里歌子(こばやし りかこ)
1997年7月21日生まれ。
兵庫県神戸市出身。
身長:160cm、体重: 52kg。
血液型:A型。
女子サッカー選手。

2014年 FIFA U-17
 女子ワールドカップに出場。
2015年 AFC U-19女子選手権に出場。
2016年 日テレ・ベレーザへ入団。

小林 里歌子・名言


積極的なミスは全然いい。


FWとしては

やっぱり決定力が大事。


2016年U-20W杯は
ちょうど退院して、

リハビリも
まだできず動けない時で、

いったい自分は

何しているんだろうと
思ってしまって。

試合はテレビで見ましたが、

みんなのSNSは
全く見られなかった。


今、なでしこジャパンで
プレーできていることを考えると、

やはり途中で
サッカーを諦めなくてよかった。


怪我をしてから
2年半ぶりに

公式戦のピッチに
立つことが出来ました。

ここまで来るのに
色んな事がありましたが、

復帰だけを信じて
リハビリしてきました。


たくさんの支えに
感謝しきれません。

2年半取り戻せるように

ここからまた
死ぬ気で頑張ります。


スポンサードリンク




上手くリハビリが
進まない時もあって、

諦めることも
考えていたなかで、

それを乗り越えて

頑張ってきたからこそ
今がある。


なでしこリーグカップ優勝。

サッカーができるありがたみ、
みんなで心から喜び合える事、

いろんなことを感じた
優勝でした。

サッカーができることに
感謝し、

これからも全力で楽しみたい。


スポンサードリンク



小林 里歌子に関する書籍等


■小林 里歌子・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿