【夢を叶える名言・格言集】
熊谷 紗希



キャプテンだからと特に
身構えることもないですね。

私たちは勝ちたいし、

そのために
言うべきことは言う。

勝つために
やれることを全部したい。

スポンサードリンク


熊谷 紗希

■熊谷 紗希(くまがい さき)
1990年10月17日生まれ。
北海道札幌市出身。
身長:171cm、体重:59kg。
血液型:O型。
女子サッカー選手。

2009年 浦和レッドダイヤモンズ
 レディースに加入。
2011年 女子ブンデスリーガ(ドイツ)
 の1.FFCフランクフルトに移籍。
2013年 フランス女子1部の
 オリンピック・リヨンに移籍。

熊谷 紗希・名言

 


何が起きても大丈夫。


結果がでないと

自信にはつながってこない。


ミスを恐れず

勝負ができるかできないかの
違いってすごく大きい。


海外に行って、
納得できないことがあっても、

受け入れるしかない。


人間面でも精神的な面でも、
日本とは全く違う生活。

日本では起こらないことが
起きたりする。


自分たちは
世界レベルにいるわけではない。

世界を相手に戦えるように、
もっと成長しなければいけない。


スポンサードリンク




プロサッカー選手として、
毎日レベルの高い中での

トレーニングも、
厳しい競争も

楽しさしかない。


W杯はサッカー選手にとって、

これ以上ない夢の舞台。


結果がすべての
世界で生きている以上、

やはり優勝したい。


褒められて伸びる
タイプではなくて、

怒られて「なにくそ!」
と思って頑張るタイプ。


どうやって対応するのかを
日々考えて予測する。

場数や経験が今の私の強み。


毎日は必死になっているから
成長とかはわからないけど、

なでしこジャパンに戻ると
自分のプレーに

余裕が持てるように
なっていたりして、

成長を実感できる。


スポンサードリンク




1対1の力は伸びたと思います。

日本はどちらかというと
「抜かれない守備」をする。

でも海外は
「奪う守備」をするんです。

奪えないと使ってもらえない。


子どもたちに、

「女子サッカー選手」が
夢になってもらいたい。


海外でやっている選手は
あまり多くないので、

海外に出てみたいなと
思ってもらいたい。


キャプテンだからと特に
身構えることもないですね。

私たちは勝ちたいし、
そのために言うべきことは言う。

勝つために
やれることを全部したい。


世界に近いところで
戦っているので、

自分にできることって言ったら
プレーで引っ張ること。


代表選手が23人いて、

ベンチには16人しか入れない。


スポンサードリンク




簡単な試合は何一つない。

どの試合も一つ一つ
チームとして成長しながら。

熊谷 紗希に関する書籍等


■熊谷 紗希・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿