【夢を叶える名言・格言集】
間宮 祥太朗



肩ひじ張って
カッコつけるよりも、

僕は隙がある人間でいたい。

スポンサードリンク


間宮 祥太朗

■間宮 祥太朗(まみや しょうたろう)
1993年6月11日生まれ。
神奈川県出身。
身長:179cm、血液型:O型。

2008年 『スクラップ・ティーチャー
 ~教師再生』で俳優デビュー。
2016年 『ニーチェ先生』
 でドラマ初主演。
2017年 『お前はまだグンマを知らない』
 で映画初主演。
その他、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

間宮 祥太朗・名言


”同世代の俳優はライバル”
という意識はない。

肩肘を張るより、

肩を組んだほうが
いい作品になるだろうから。


毎日生きている中で、
自分自身を肯定することよりも、

自分がいいなって思う
人達と一緒にいて、

いいなって思う
ものを持つ、

それだけでいいと思う。

自分が
自分らしくいられる人を

大切にしていけば
いいんじゃないかな。


プレッシャーって

「自分の実力以上のものを
発揮しないと」

と思うから不安になる。

芝居だと
共演者の方や監督に
引き出してもらって

自分の実力以上のものが
出たりするときはありますけど、

それはやっぱり稀。

現場で
「今、自分がある力を出せばいい」
と思えば

落ち込むことも
少なくなると思います。


「楽しく生きていればそれでいい」
という考え方が強くて、

あまりいろいろなものを
背負わずに

リラックスする
ようにしているんです。

もちろん、

仕事で気合いを
入れる日もありますけど、

そのときも肩の力を抜いて
リラックスすることは忘れません。

リラックスしているほうが
ラクですし、

楽しいと思います。


仕事でもプライベートでも

落ち込むことが
あまりないんですよ。

多分、メンタルが
強いほうなので

すごく大事な場面でも

プレッシャーや不安を
感じないタイプ。

自分にないもの、
できないものは、

どうやったって
できないんだから

今ある力でやろうと考えます。


僕は、相手を信じる
気持ちは強いと思います。

例えば誰かに対して

『こいつはいいヤツだ』
と思ったら、

その自分の感覚を信じます。

ただ、それが
裏切られたとき、

『こんなに信じていたのに!』
という気持ちにはならないですね。


肩ひじ張って
カッコつけるよりも、

僕は隙がある人間でいたい。


スポンサードリンク



間宮 祥太朗に関する書籍等


間宮 祥太朗・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿