【夢を叶える名言・格言】
村上 信五



どれだけ出来るかより、

どれだけやろうとするか。

スポンサードリンク


村上 信五

■村上 信五(むらかみ しんご)
1982年1月26日生まれ
大阪府出身。AB型。
関ジャニ∞のメンバー。

2002年 関ジャニ∞を結成。
2004年 関ジャニ∞としてCDデビュー。
その後、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

村上 信五・名言


頑張り過ぎるのは
やめようと思ってんねん。

頑張り過ぎると空回りするというか、
うまくいかへんから。


人の失敗を見るよりも、

自分で挑戦して失敗するほうが
100倍の価値があるから。


お金に貪欲ではないけど、
ただ、

お金のゆとりは

気持ちのゆとりで あると思うからね。


どれだけ出来るかより、

どれだけやろうとするか。


自分たちがこうしていきたい
という思いも大事だけれど、

ニーズに応えることの方が
大事なんじゃないか。


キツイことを積み重ねて、

出来ない事が
出来るようになった時が、

嬉しいし楽しいという実感になる。


スポンサードリンク




苦労というよりは
チャレンジでしたね。

だから、
めちゃ楽しかったですよ。

「いつか絶対、夢をかなえてやる」
って

エネルギーが
いちばん満ち溢れてた。


関ジャニ∞という看板は、

みんなで支えないと倒れるからね。


理想の形じゃないかも
しれないけれど、

ひとつの形として
“究極の平均点”を

とれるスキルを持ってる
グループであればいいかな。


自分がどうみられるか
興味がまったくないなぁ。

評価される仕事やから、

気にせな
アカン部分もあるだろうけどね。

それより、
周りにいるメンバーや、スタッフ、
友達と楽しくおれる事の方が大事。


求められていることに
感謝しながら、

ちゃんとそこに応えて
いけたらいいなと思っています。


僕は多分ずっと
ふざけるとこはふざけますし、

真面目にやらアカンとこは
真面目にやりますし、

笑ってもらっても、
楽しんでもらっても、

ツッコんでもらってもいいですし、
そんな僕や僕らを見て、

元気になってくれるような
そんな存在で

いられるように頑張りたい。

スポンサードリンク




「誰が好きなの?」って
聞かれて、

俺の名前とか関ジャニ∞の
名前を出してくれた時、

恥ずかしい思いを
させないような人間、

グループでいられたら
いいなと思います。


「頑張ったんやろ?」
「今まで頑張ってきたんやろ?」

だったら、
また次頑張ったらええ。

最初から上手くやれる
奴なんておらんて。


辛くなったとき休めばいいし、
時には歩いてもいい。

自分のペースは周りとは違う。
それは皆そう。

誰かを抜かすとかよりも
まずは自分が進むこと。

走れる分だけ少しずつ。


自分を変えるのは
スゴイ勇気のいること。

それでも変化を望むのならば
今までの自分に無かったものを

受け入れていくことが
大切だと思う。

少しずつ、少しずつ、
出来ることから。


おもろい上に
かっこいいなんて、

最強でしょ!


ほんのささいな一言で
人が傷つく事もあれば、

喜ぶ事もある。


スポンサードリンク




万人には受け入れられなくても、
中にはその本音を

「好き」
って思ってくれる人も

かならずいるはず。

その人こそが本当の友達やし、
その究極が恋人なんやで。


悩むのは大事な事やと思うで!

「おおいに悩め」と
僕は言いたい。

それに、恋愛でも友情でも
その年齢ごとに

変わってくると思うんですよ。

それをスルーせずに、
ちゃんと向き合ってきた。

そういう人が素敵な
大人になってると思う。


興味があるから嫌いなんだ。


人間ね、人生ね、

失敗せずに
生きられる人なんか

いないんですよ。


自分の悪口言われてもええ。

自分に関心
持ってるってことやし

自分が悪口言って、
人を傷つけるよりいい。


人生楽しく生きる。
悩んだらアカン。

笑って笑って
死んでいきましょう。

人間だけが笑えるんです。

泣くのは簡単。
怒るのも簡単。

笑うのが1番難しい。
けど笑っていきましょう。


スポンサードリンク




傷は何のために
あるか知ってるか?

治るためにあんねん!


「出会い」は
待ってるもんやなくて、

作るもんやで。


「嫌い」っていう言葉が嫌い。

嫌いって思わずに
「苦手」と思うようにしてる。

人間やから、
得手不得手があるのはしゃあない。

そこで
「嫌いだからやらない」

じゃなくて
「苦手だからやってみる」

のが良いと思う。


プライドのない人間の方が

成長出来るんですよ。


傷付けへん人間なんか
優しくなられへんからな。

それで人の痛みとか、
分かってくるんやもん。


つらい経験をした人ほど

優しくなれんねん。


スポンサードリンク



ジャニーさんへ


7月9日が忘れられない日に
なってしまいました。

僕みたいな大阪の
クソガキを見出してくれ、

素敵な先輩方の背中や
ジャニーさんと出会ってなければ、

決して見ることのできなかった
数え切れない光景の数々は

宝物でしかありません。

悲しくないと言ってしまえば
嘘になります。

が、Jr.時代に舞台の千秋楽で
泣いていたら

怒られたことを思い出しました。

「何泣いているんだよ!
泣いてる暇なんかないんだよ!

そんな時間があるなら、

次のステージをどうするか
考えるんだよ!」と、

常に先を前を向き続ける重要さも
10代の頃に叩き込まれました。

なので、しっかりと
前を向いてやるべきこと、

やらねばいけないことを
見据えます。

じゃないと、
また怒られるので(笑)。

これからの自分の想いは
ジャニーさんの手を握り、

ジャニーさんだけに
伝えてきました。

これは2人だけの約束です。

自分に甘えることなく、

これからもみんなのことを
見守ってくれる

ジャニーさんを
ガッカリさせないよう、

先輩、後輩一丸となって

エンターテイメントに
尽力したいと思います。


スポンサードリンク




村上 信五に関する書籍等


村上 信五・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿