【夢を叶える名言・格言集】
長野 博



「成功した」と

甘んじたら終わりだから。

スポンサードリンク


長野 博

■長野 博(ながの ひろし)
1972年10月9日生まれ。
神奈川県大和市出身。
血液型:A型。
V6、20th Centuryのメンバー。
妻は女優の白石美帆。

1988年 ドラマ『3年B組金八先生』
 で俳優デビュー。
1995年 V6のメンバーとして
 「MUSIC FOR THE PEOPLE」
 でCDデビュー。
1996年 ドラマ『ウルトラマンティガ』
 で主人公を演じる。
その他、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

長野 博・名言


頑張るのは当たり前。

自分のためだもん。


「成功した」と

甘んじたら終わりだから。


コレが絶対、というのはない。


笑顔で仕事したいからね!


僕はね~、

みんなが楽しければいいんです。


ビジョンがあるので、

大変な事も大変だとは思わない。


スポンサードリンク




何をやってもいいっていう、

幅の広さを
このグループは持ってる。

本当にV6のメンバーになって
良かったと思う。


でも、こうやって
言えるってことは

やっぱり信頼し合えてる
んだなって思ったんで。

ほんとに、リーダーが

坂本くんで
よかったなって思います。


並んでこそ。

行列も調味料ですから。

ジャニーさんへ


気さくでフレンドリーに接してくれ、
ちゃんと怒ってくれる。

エンターテイメントの素晴らしさ等、
沢山の事を教えてもらいました。

お陰で沢山の景色
見せてもらいましたし、

色々な経験を
させてもらっています。

ジャニーさんは
僕の尊敬出来る人物であり恩人です。

感謝しかありません。

いつもタレントや仕事の事を
考えてくれていて、

ちゃんと寝ている姿を
殆ど見た事がなかったけど、

少しゆっくり出来るかな。
本当にありがとう。


スポンサードリンク



長野 博に関する書籍等


長野 博・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿