【夢を叶える名言・格言集】
中村 倫也


僕は役者なので、

その時に演じている役や
観た作品によって、

「こんな人なんだろうな」
と思われることが本望。

スポンサードリンク


中村 倫也

■中村 倫也(なかむら ともや)
1986年12月24日生まれ。
東京都出身。
身長:170cm、血液型:A型。
俳優。

2005年 映画『七人の弔』で俳優デビュー。
2014年 舞台『ヒストリーボーイズ』
 舞台初主演。
 第22回読売演劇大賞優秀男優賞受賞。
2018年 yahoo検索大賞俳優部門受賞。

中村 倫也・名言


やったことないこととか、
知らないこととか、

怖いと感じる場所に
踏み出していきたい。


僕は役者なので、

その時に演じている役や
観た作品によって、

「こんな人なんだろうな」
と思われることが本望。


必要とされたら喜んで役割を果たす。
流れのままに。

無欲ということではないのですが、
自由でありたい。


これまでを振り返ると
良い出会いがいっぱいあった。

その出会いに支えられて
役者を続けてこられた。


僕は、自分に才能はない
と思っています。

いろいろ勉強させてもらいながら
ここまで来たので。

才能がないなりの
やり方もあるということ。


最終的にはかわいい子に

「かっこいいな」
と思ってもらえて、

美味しいお酒が飲めれば
それでいい。

スポンサードリンク




目標を口にしてしまうと、

それを意識して
褒めてくれる人もいるだろうから、
何もない真っさらな状態で、

何か言われた時に
「お、しめしめ」となりたい。


世の中の流れが速くて、

自分が追い付いていないのかも。


常に反省点や次の課題が出てくる。

なので人生飽きずに
生きてこれていますけど、
その分充足感みたいなのは全然ない。

カットがかかった瞬間に
もう反省してます。


掃除や皿洗いは、
きれいになっていく過程を見ると、

頭の中がすっきりと
整理される感じがあるから好き。


目標は人に教えないように
しているんです。

自分の目標は、

具体的な何かというより、いつか
「中村倫也ってこういう役者だよね」

という声が聞こえた時に
叶ったと感じると思う。


誰かが「OK」と言ってくれないと
OKにならない性格なんだと

思っています。

スポンサードリンク




最近少しずつ
注目していただけるように
なったことに対しては

「良かったね、あの頃の俺」
と思って。


実は今でも、

演じることを7割くらいは
恥ずかしいと思っているんです。


自分は飽き性のハマり性なので、

いろいろなキャラクターを
短いスパンで演じられるのが楽しい。


達成感を感じる瞬間はないです。

本当は、良い芝居できたぜ、
今日はちょっと
お酒飲んじゃおうかな、

みたいな気持ちに
なりたいんですけど、できなくて。

スポンサードリンク




中村 倫也に関する書籍等


中村 倫也・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter