【夢を叶える名言・格言集】
二宮 和也



つまづいたら、
また頑張りゃいいだけ。

今までだって、

何回つまづいてきたか
わかんないからね。

スポンサードリンク


二宮 和也

■二宮 和也(にのみや かずなり)
1983年6月17日生まれ。
東京都葛飾区出身、血液型:A型。
のメンバー。

1996年 中学1年の時に
 ジャニーズ事務所に入所。
1999年 嵐のメンバーとして
 CDデビュー。
2002年 映画『ピカ☆ンチ
  LIFE IS HARDだけどHAPPY』
 で映画初出演。
2004年 『シブヤから遠く離れて』
 に舞台初主演。
2010-2014年は嵐として
『NHK紅白歌合戦』白組司会を務める。
2019年 2020年末をもって
 嵐の活動を休止することを発表。
その他、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

二宮 和也・名言


>>>二宮 和也の名言集・2ページ目


辛いと思ってる時は
まだ頑張れる。

本当に辛ければ

辛いと思うことすら
出来ないから。


仕事に対して好き嫌い言うの、

その時点で ナメてる気がする。


僕は大前提として、
個人の仕事に関しては

「嵐に還元できないものはやらない」
と決めています。


大事にしているのは、

「自分の尺度で測らない」こと。


経験って次につながって

いくもんなんだ。


俺が下手な芝居をすれば、
「嵐もたいしたことないな」

なんて思われる。
それはできないと思ったよね。


スポンサードリンク




誰だって、
他人が敵わないようなものを

一つぐらいは持ってる。


『こういうことをやりたい』
って言って、

やれるようになっちゃったら
もうおしまいなんだよ。


自分は、いただいた仕事を
一生懸命やるだけ。

そこに感謝はあっても、
不満はない。


何をやったって、
何が起きたって、

いざとなったら
助け合えるのが嵐です。


俺は口は悪いけど、

毎日、
みんなには感謝してる。


『嵐』って、
そんなに頑張って探さなくても、

そこらへんにいるような
奴ばっかりです。


スポンサードリンク




もし、俺が病気で
死にそうになったら、

「死ぬのが俺でよかった。
嵐のメンバーじゃなくて。」

って思う。


ファンの人たちの働く目的が
『嵐のものを買うため』に

なっちゃいけないって
僕らは思うんです。

モチベーションに
なるのはいいけど、

主たる目的に
なっちゃいけない気がする。

自分で稼いだお金は
その人自身に投資すべき。


俺らのこと、
生活に支障がないように

好きでいてください。(笑)


つまづいたら、
また頑張りゃいいだけ。

今までだって、

何回つまづいてきたか
わかんないからね。


明日が来ることが
あたり前と思っちゃダメ。

僕にとっての幸せは「明日」

明日があるってことは
幸せなんだよ。


こんな変わり者を
好きになってもらえるなんて

不思議だけど
ありがたいなって思う。


スポンサードリンク




「楽」すると「楽」しむ、
同じ漢字だけど

楽しむには、
楽してるばっかじゃだめだよね。

俺は前、勘違いしてたけどさ。


嵐は、みんな
「やだ」とは言っても

「出来ない」とは
言わない。


もっと欲しいもの。
お金、時間、仕事(笑)

全部欲しいけど、
全部いらない。

欲望は叶ったら
つまんない。

叶えるまでの過程が大事だし、
むしろそれが全てでしょ。


俺は一人で
遊ぶのは好きだけど、

一人じゃ生きていけない、
一人じゃ何も出来ない。


今あるものを
大事にしないで、

自分にないものや
未来を望むっていう

スタンスが好きじゃない。


新しい自分に
出会いたいと思ってる時点で、

もう出会ってる。


スポンサードリンク




やらなきゃ、
時間はどんどん流れて

タイミング逃しちゃうから、
思い切ってやってみる。

やってダメなら、
同じ事はやらなきゃいいだけ。


この四人は
すごいいい奴らなんで、

貸してあげたい
くらいです。


自分の目で
見てくれた人の声なら、

賞賛でも
中傷でもありがたい。

でも、それに
影響されたりはしない。


メンバーが
嫌われるぐらいなら、

いじめに慣れてる俺が、
嫌われ役になる。

嫌われ役は俺がやる。

4人が嫌われる
必要は全くない。

俺だけ嫌われれば充分。


結局、嵐は
トップにはなれないよ。

たとえ何かの
トップになったとしても、

自分達がトップじゃないと
思ってるんだから。


嵐は、歌が下手で
ダンスも下手で

言っている事も
面白くないかもしれない。

だけど、僕たちは
自分のやる事全てに

一生懸命です。
これだけは言えます。


>>>二宮 和也の名言集・2ページ目


スポンサードリンク




二宮 和也に関する書籍等


二宮 和也・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿