【夢を叶える名言・格言集】
荻野 貴司



今度こそ、絶対に。

スポンサードリンク


荻野 貴司

■荻野 貴司(おぎの たかし)
1985年10月21日生まれ。
奈良県高市郡明日香村出身。
身長:172cm、体重:75kg。
血液型:O型、野球選手。

50m走 5秒6
日本記録:朝原宣治 5秒75
世界記録:ウサイン・ボルト 5秒47

2009年 ドラフト1位指名で
 千葉ロッテマリーンズ。
2013年 102試合出場で
 92安打、4本塁打、26盗塁。
2017年 103試合出場で
 94安打、5本塁打、26盗塁。

荻野 貴司・名言


ケガをしている中で、
できることは色々ある。

少しでも進化できるように。


アピールポイントは
全力疾走なので、

全力疾走を見に来てください。


自分の感覚では
入団時と比べても、

そこまで
スピードは落ちていない。

もっと上げたいと思って

日々、
やっていますね。


1年目に半月板、
2年目に膝の軟骨を痛めた。

足とわき腹も肉離れした。
肩も脱臼した。

毎年のように

故障して離脱している
自分の事を

それでもファンの人は
みんなで応援をしてくれる。

その人たちのためにも
立ち上がらないといけない。


絶対に打ってやろうという
強い気持ちで打席に入った。

チャンスでは
自分に回ってこい!

とずっと思っていた。


自分の息子を見ながら
時々、思うんです。

もし、息子が選手に

サインをもらいに行って
断られたりしたら、

どんな気持ちに
なるのかなって。

やっぱり落ち込んだり
するのかなって。

そしたらできる範囲で、
ファンの子供たちの期待に

応えてあげたいなって
思うんです。


スポンサードリンク




あんまり引っ張っていける
タイプではないので、

やれることをやって、
お手本じゃないですけど、

意識の面で、

背中で
見せられるようにしたい。


今度こそ、絶対に。

荻野 貴司に関する書籍等


荻野 貴司・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿