【夢を叶える名言・格言集】
大原 櫻子


もっともっと幅広い人たちに

響く歌を歌いたい。

スポンサードリンク


大原 櫻子

■大原 櫻子(おおはら さくらこ)
1996年1月10日生まれ。
東京都出身。
身長:158cm、血液型:A型。
ミュージシャン。

2013年 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
 のヒロイン理子役。
2014年 『水球ヤンキース』(フジテレビ)で
 連続ドラマ初レギュラー出演。

2014年 1stシングル「サンキュー。」で
 「大原櫻子」名義でソロデビュー。
2015年 1stアルバム『HAPPY』をリリース。
2017年 ミュージカル『リトル・ヴォイス』
 で舞台初主演。

大原 櫻子・名言


もっともっと幅広い人たちに
響く歌を歌いたい。


自分自身を救ってくれたのも、

苦しいとき、悩んでいるときなんかに
力をもらったのも音楽。


「見つめ合うたびに 指を伝う鼓動
早すぎてため息でちゃうの♪」と

「消えてしまいそうなほどの幸せ ずっと大切にしたいから♪」

(という歌詞)が好きです。


好きな人の前でも飾らないで
ずっと笑っているカップルって

すごくいいなって思います。


「心に触れる楽曲」を歌いたい。
そういう楽曲を追い求めているから、

歌い続けているのかなって思います。


嬉しい、悲しい、苦しい、
どうすればいいか分からない、

自分が分からない、
でも何か掴めた気がする……

そういういろんな感情が
ワァーってある。

それはすごく生々しいし、
そういう歌をずっと
歌いたかったんです。

スポンサードリンク




健康的な人とは思われたいかな。

毎日楽しく生きていそうだと
思われていたい。

言葉のチョイスがアレですよね(笑)? あ、夢を与えられたらいい!


私、本当に友達に支えられて
生きているなと思うんですけど、

私の中で友達って
すごく大事な存在で、
その友達がみんな明るいんですよ。

それが私にとって有難いんです。

私は考えすぎちゃう人だから
救われることが多い。

だから私もそういう人になりたい
と思っているんです。


『大好き』というタイトル通りの
ラブソングなんですが、
ちょっと大人な部分を見せたくて。

ストレートなLOVEというよりも
"伝えられない、じれったい想い"
をテーマに。

好きな人にまだ気持ちを
伝えられていない人が、
「よし、告白してみよう」

と勇気が出るような
ナンバーになっていると思います。


自分の音楽には
優しさがあってほしいな
と思っているんですよね。

元気なときにハッピーな曲を聴いて
盛り上がるのもいいけど、

悲しいとき、苦しいときに
聴いて元気がでる
歌を歌っていきたいなって。

スポンサードリンク




大原 櫻子に関する書籍等


大原 櫻子・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter