【夢を叶える名言・格言集】
岡崎 体育



自分がやりたいと
思っている夢や

最初に思ったことが
あるなら、

たとえ失敗しても
その直感を信じて

一度やってみる。

スポンサードリンク


岡崎 体育

■岡崎 体育(おかざき たいいく)
本名 : 岡 亮聡(おか あきとし)
1989年7月3日生まれ。
兵庫県西宮市出身、血液型:A型。

2016年 アルバム「BASIN TECHNO」
 でメジャーデビュー。
  全楽曲の作詞・作曲・編曲
  を1人で手がけ、
  オリコン週間アルバムチャート
  で初登場9位を記録。
  iTunes J-POPアルバムチャート
  で1位を獲得。
2017年 2ndアルバム「XXL」を発売。
 オリコン及びビルボードの
 週間アルバムチャートで
 初登場2位を記録。
2018年 Eテレ『天才てれびくんYOU』
 にレギュラー出演。
その他、バラエティ、
ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

岡崎 体育・名前の由来


アーティストに石野卓球さん
という方がいらっしゃるんですが、

卓球さんを超えようという
意味で名前を付けて、

でも卓球を超えるものって
何かなと思って考えたんすけど、

テニスかなと
最初思ったんすけど、

それは寄せすぎやろと思って、

このカテゴライズ的に、

体育は卓球を包括している
ものじゃないですか、

なので、
体育という名前つけたら、

卓球さんに勝てるんじゃ
ないかと思ってつけました。

岡崎 体育・名言


大学卒業後は、

企業に就職するのが
当たり前やと思っていたので、

一度大阪のIT企業に
就職しました。

でもどうしても
音楽がやりたくて

半年で辞めて、

岡崎体育という
ソロプロジェクトを始めました。


はじめは親にも反対されて、

「4年間やって
メジャーデビューできなかったら

会社に戻る」ということで
必死に活動して、

なんとかギリギリで
デビューすることができました。


大学を卒業してすぐに

音楽を始める選択肢が
あったはずなんですが、

自分の直感を信じられず、

一度就職して
普通の会社員として

人生を終えようとしたんです。


とりあえず目立つことをして、

業界の人にチェックして
もらわなきゃって思って。

人が初見で反応しやすい
笑いに重きを置いて

活動し始めたんです。


スーパーで
バイトしてるんですけど、

パートのおばちゃんも
YouTubeとか観てくれて、

周りの温かい応援に
支えられてます。


スポンサードリンク




事務所に所属している
わけではないので、

自分から行動していかないと
ダメなんです。


ずっと実家
暮らしなんですけど。

実家の自分の部屋に
学習机があって、

そこにパソコンと
キーボードを置いて

曲作りをしています。


実家にいると
家事をしなくていい分、

長い時間を制作にさける。

これも一人暮らしをしない
大きな理由。


ミュージックデスク
じゃなくて学習机。

ダサい環境じゃないと、
ダサい音楽は作れない。

ダサい音楽を作りたい。


できる限り
田舎で暮らしながら

音楽を発信するっていうのが
指針なんです。

地方にいるから

東京に向けて牙むいてる
感じが出せる。


今の時代、
音楽を主張するだけでは

ダメだと思ってて。

だから
まずは面白い動画で


注目してもらうことから
始めようと。


スポンサードリンク




自分がやりたいと
思っている夢や

最初に思ったことがあるなら、

たとえ失敗しても
その直感を信じて

一度やってみる。


絶対に埋もれたら
ダメやと思ってました。

並みいるアーティストの中で
突出した存在にならなきゃ

やってる意味がない。


目標を立てることが

人生で一番大事やと
思っています。


目標は言い続けていれば
言霊が宿る。

それに通じるんですけど、

具体的に目標とすることの
数値を打ち出すようにしてます。

例えば27歳までに
メジャーデビューするとか。


長く音楽をやることを考えた時、

自分でアクションを
起こしていくことは大事。


岡崎体育は
ふざけているだけじゃなく、

ちゃんと真面目に
音楽もやってるんだぞって

理解してもらえることが
僕にとって幸せ。


作品って全て
受け取り手の自由だと思うんです。

だから作者が
どういう思いで作ってても、

受け取り手は
どう思うかわからないし、

それは受け取り手の自由だから、

作品の良さ悪さを
全部受け取り手の人が決めるし、

でも作り手の気持ちもあるし、

その辺のフィーリングとか
大切にしたいなって。


スポンサードリンク



岡崎 体育に関する音楽等


■岡崎 体育・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter