【夢を叶える名言・格言集】
小野 伸二



「何を目指すか」という思いを、

自分の中ではっきり持っているか。

スポンサードリンク


小野 伸二

■小野 伸二(おの しんじ)
1979年9月27日生まれ。
静岡県沼津市出身。
身長:175cm、体重:76kg。
血液型:O型、サッカー選手。

1998年 浦和レッズに入団。
 Jリーグ新人王。
2001年 オランダ1部リーグ
 「フェイエノールト」へ移籍。
2006年 浦和レッドダイヤモンズへ移籍。
2008年 ドイツ1部リーグ
 「VfLボーフム1868」へ移籍。
2014年 コンサドーレ札幌へ移籍。

小野 伸二・名言


国を背負って戦っている以上は
結果を出さなければいけない。

それが代表選手の宿命です。


悔しさを感じることは成長への近道。


海外でプレーして感じたのは、

「考えること」の重要性。


一生リフティングだけ
やってるだけでいいと言われたら、

オレ、
もっとうまくなりますよ。


毎日、ずっとリフティングを
やっていましたね。

ボール扱いやトラップの感覚は、

それによって
培われたものだと思います。


両足とも同じくらいの精度で
蹴りたいという思いもあったので、

高校生の頃に、

左足だけで
練習したこともありましたね。


スポンサードリンク




僕らの職業ってある意味、

いつ終わるか
分からないじゃないですか。

終わったあとでも
愛される人間でいたい。


ミスがあって当たり前。


人より努力しないと
上には絶対いけないからね。

上手くもならないし。


サッカーの悩みって、

遊びに行って
発散できるもんじゃない。

サッカーの悩みは、
サッカーでしか解消できない。


「何を目指すか」という思いを、

自分の中ではっきり持っているか。


「世界」には、
想像よりもはるかに多く、

自分よりうまい選手がたくさんいる。


スポンサードリンク




小野 伸二に関する書籍等


小野 伸二・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿