【夢を叶える名言・格言集】
ピーター ドラッカー


スポンサードリンク


ピーター ドラッカー

■ピーター ドラッカー(Peter Drucker)
1909年11月19日-2005年11月11日
オーストリア・ウィーン出身。
経営学者・社会学者。

企業の存在意義やマネジメントに
関する世界的な権威であり、
「現代経営学」や「マネジメント」
の発明者とされ、
彼の著書は”経営の教科書”として
世界中の経営者が愛読している。

ピーター ドラッカー・名言


過去のリーダーの仕事は
「命じること」だが、

未来のリーダーの仕事は
「聞くこと」が重要になる。


誰かが勇気ある決断をしなければ、
どんな事業も成功しないだろう。


教養ある人間は、

勉強し続けなければならない
ということを自覚している。


何かを成し遂げるためには、

そのことをしか考えられないという
“狂気”が必要となる。


失敗者が何をして
失敗したかより、

成功者が何をして
成功したかを学びなさい。


優れた者ほど、
間違いは多い。

それだけ新しいことを
試みるからである。


スポンサードリンク




すべての偉大な成功は、

地味で面倒な事の積み重ねの上に
成り立っている。


未来に何かを起こすには、

勇気を必要とする。
努力を必要とする。
信念を必要とする。


成功する企業というのは、

「問題」ではなく、
「チャンス」に目を向けている。


コミュニケーションで
最も大切なことは、

相手の言わない本音の部分を
聞くことである。


これまでの実績など捨てなさい。

自分の強みを過信した者は、
生き残れません。


人間は、自らが望む
未来の大きさに合わせて成長する。


スポンサードリンク




重要なことは、
明日何をするかではなく、

今日、何をしたかである。


どんな人でも努力すれば、
「それなりの能力」は
身につけることが出来る。

そして、この世で成功するためには、
「それなりの能力」があれば
十分なのである。


成功する人間に必要な生まれつきの
能力などありはしない。

ただ、あなたが成し遂げたいことに、
必要な能力だけを身につければいいのだ。


いかなる成果もあげられない人の方が
よく働いている。

成果の上がらない人は、

第一に、ひとつの仕事に
必要な時間を過小評価する。

第二に、彼らは急ごうとする。

第三に、彼らは同時に
いくつかのことをしようとする。


全力を注がなければ、
あなたに未来は無い。


寝床につくときに、翌朝起きることを
楽しみにしている人間は、幸福である。


スポンサードリンク



ピーター ドラッカーに関する書籍等


ピーター ドラッカー・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿