【夢を叶える名言・格言集】
佐野 晶哉



キャラの濃いメンバーに
負けないよう、

力を惜しみなく出し、

僕の事も覚えて
頂けるように頑張ります!

スポンサードリンク


佐野 晶哉

■佐野 晶哉(さの まさや)
2002年3月13日生まれ。
兵庫県。
Aぇ!groupのメンバー。

2016年8月2日
 ジャニーズ事務所に入所。

佐野 晶哉・名言


初めての冠番組は1回きりなので、
自分としてもグループとしても

「結果を残さないといけない!」
と、不安が大きいです。

グループ最年少なので、
フレッシュ感と言いますか、

とりあえず元気に、
若さを出して頑張ります!

僕らは、ある意味

ジャニーズっぽくない
グループだと思うので、

自分たちのカラーを

しっかり出して
いきたいと思います。

『Aぇ!groupのえぇ関西!プロジェクト』br>


大きなチャンスをくださり、
プレッシャーはありますが、

横山くんから、
やりたい事・出来る事を

惜しみなく出して欲しいと
お話をいただきました。

キャラの濃いメンバーに
負けないよう、

力を惜しみなく出し、

僕の事も覚えて
頂けるように頑張ります!


多大なる才能を持つ。

劇団四季で鍛えた
舞台映えするたたずまい、

高いポテンシャル。

横山 裕


東京公演の時には、

アドリブで何かいう時に
相手の人と言葉が

かぶってしまうことも
あったけど、

関西の公演では
それがなくなってきて。

回を重ねるごとに、
メンバー同士の距離が縮まって、

それが良い空気感を作っていて、

「この空気ならアドリブがいける」
というのが分かってきました。


台本から自分たちの
素の部分を生かしているので、

作品には僕たちらしい
感じは出ていますが、

千秋楽に向けて

どんどんメンバーの
いろんな面が出てきましたね。


バンドでやった
「Firebird」では、

お客さんみんなが
手をあげて盛り上がってくれて。

あんなフェス感のある
ライブ、

ジャニーズには
少ないと思いました。

こういうAぇ! groupらしさを
大切にしていきたいですね。


スポンサードリンク



Aぇ! group メンバー紹介


リチャードくんは
オールマイティすぎる。

憧れですね。
楽器、お笑い、全部何でもできる。

“目立つ" っていう
インパクトがすごいけど、

それ以外の持ってるものが
多すぎるのが

うらやましいし尊敬してます。


小島くんは頼れる先輩ですね。

丈くんとか
リチャードくんからは

「しっかりしろ」って
言われてるけど、

僕はコントとかで
相談するのも小島くんやし、

いろんなことを
教えてもらってるのも

小島くんやから。
意外としっかりしてる先輩です。

小島くんも何かあったときは
僕と斗亜に連絡してくれて、

そういうのはうれしいですね。


正門くんは、

いろんなところで
言ってるんですけど、

尊敬であり、憧れであり、
目標。

こういう人に
なりたいなって思える人です。

僕がいやすい雰囲気を
作ってくれて、

ほんわかできるというか。

一番後輩の僕とかが急に入っても
やりにくい環境を作らへん。

感謝しかないです。

僕がジャニーズに入って
半年くらいで

急にバンド組に
入ることになったときも

優しく教えてくれて、
引っ張ってくれました。

意外な一面は、
小島くんと正門くんと僕の3人で

コントを練習するときに
一番笑ってるのが正門くん。

床を叩いて転げ回ってます。
意外とゲラですね (笑)。


末澤くんはイケメンすぎ!

あと、ボケが多い
このグループの中で

イジられキャラでもあり
ツッコミでもあり、

大変そうやなあって(笑)。

あと6人で
曲をやらせてもらうときに、

未澤くんがセンターで
みんなで末澤くんを囲んだら、

末澤くんがちっちゃすぎて
囲んだらあかんってことに (笑)。

かわいいもかっこいいも
両方ずば抜けてすごいですね。


大晴くんは努力家です。

勉強もそうやけど、
一発ギャグも

僕のところに来て

「ちょっとこれ見て」
って見せてくれて、

「これイケるかな?」って
ずっと考えてて

ウケた時はめっちゃ喜ぶし、
ウケへんかった時は

「何でやろ・・・」って
すごい落ち込んでて、

研究熱心で
すごく真面目ですね。


一人一人のキャラは
濃すぎるくらいやけど、

その6人が集まって
一つのグループになったからには、

他のJr.グループだけじゃなく、
デビューしてる先輩、

ジャニーズに限らず、
誰もやったことのない、

今までにないことができる
グループにしたいです。


スポンサードリンク




【メンバーを擬音語、擬態語で例えると】

●リチャードくんは「ンンン」。
”ん?”って見ちゃう感が。

●末澤くんは「キラキラ」。
モニターに末澤くんが
映った瞬間にバッてなるアイドルカ。

●正門くんは「ギュイーン」。
ロックな見た目と声で
あの性格ってズルいですよね。

●小島くんは「ゴチョゴチョ」。
常にどこか動いてる。

●大晴くんは「わちゃわちゃ」。
どこにいても全力だから。

●自分は「Aぇー」かな。
驚いてもらえるように。


【メンバーへ】

未澤くん、リチャードくん、
ほぼ初めまして。

佐野晶哉と言います。

今までずっと袖から
すごいなと思って見ていた2人と

一緒に歌えると考えると、

プレッシャーもあるけど
楽しみが大きい。

早く追いつけるように頑張ります。

正門くん、小島くん、大晴くん、
仲良くしてくださって、

気を使ってくださって
ありがとうございます。

グイグイいけるように頑張ります。


最近、 パソコンを買いました。

作曲をしたくて買ったんですけど、
せっかく買ったから

テスト勉強とかにも活用して、
勉強のモチベーションにしてますね。

友達に送ってもらったノートを
PCのデッカイ画面で見たり、

スマホで調べる方が
慣れてるのにPCで検索したり(笑)。

作曲は学校で勉強してるんですけど、
まだできたのは1~2曲。

これからもっとやっていきたいです。


僕は、歌が
得意って言ってきたけど

みんな歌うまいし、

楽器できますって言ってるけど
みんな楽器弾けるし、

お笑い頑張りますって
言いたいけど

ここにはできる人しかいないし。

正直、グループの中での

自分の立ち位置が
見つかってないんです。

だから今は、まず
それを見付けたいですね。


このメンバーを見た時にまず、
リチャードくんも末澤くんも、

僕も外から
ずっと見ていたいくらい

パフォーマンスがすごい人たち。

その人たちと一緒に踊るなんて
絶対に足を引っ張ってしまう、

一番そこを
頑張らなあかんなって、

Aぇ!groupができて
最初に思ったんです。

だから振り付けを
一緒にするときは、

リチャードくんの後ろに立って

どうやって動いてんねやろ?
って思いながら、

鏡で自分の姿を見るよりも
リチャー ドくんを見てるんです。

でもマネできへん領域まで
いっちゃってるから...。

マジでまだまだ、
足を引っ張らないようにという

レベルからですけど、
頑張りたいです。


スポンサードリンク



佐野 晶哉に関する書籍等


佐野 晶哉・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿