【夢を叶える名言・格言】
新内 眞衣




スポンサードリンク


新内 眞衣

■新内 眞衣(しんうち まい)
1992年1月22日生まれ。埼玉県出身。
身長:165cm、血液型:B型
乃木坂46のメンバー。

2013年 乃木坂46第2期生
 オーディションに合格。
2014年 ニッポン放送の関連会社に就職。
 OLとアイドル業を兼任する。
 (2018年3月末まで)
2016年 オールナイトニッポンZEROの
 パーソナリティーを務める。
2017年 ファースト写真集
 『どこにいるの?』を発売。

新内 眞衣・名言


コツコツやり続ければ、

いつか自分のやりたいことに
辿り着けるのかなと思います。


この年で入ったから、

若い子の三倍頑張らないと
だめだなとずっと思っていて。


1つの目標を達成することで

こんなにも絆が深まるんだなって。


夢とかを語るのは
重要だと思うし、

想像することも
大事だとは思うんです。


準備をちゃんと
やっておいたほうが、

あとあと楽だなって
思うタイプなんですよ。


ひとつひとつのお仕事を
積み重ねることによって、

ファンの方の声が
大きくなれば、

いろんな方に
注目していただけるから。


スポンサードリンク




これまでずっと
頑張ってきた部分もあって。

絶対に今までの経験は
無駄ではなかったし、

きっとそのうち
役に立つと思うんですよ。


選抜に入れなかった時期は
どうせ何をやってもダメ、

頑張ったところで報われる確率は
低いって思っていて、

でもリハもラジオも取材も、
とりあえず

目の前にあるもの全てを

真摯に全力でやり切ろうって
決めてやっていた。


乃木坂46での日々は

全て無駄ではないはずと
信じて頑張リます。


アイドルのお仕事が
忙しくなってきて、

OL辞めるなら

今がそのタイミング
かなと思いました。

それに4年間やりきったので。

新卒はとりあえず3年やってみろ、
とかよく聞くじゃないですか。

それを超えて4年やったので、

ちょっと次のステージを
見てみたくなりました。


例え遠回りしていても、

縁を大切にしていたら
夢につながっていく。


どんな小さな仕事でも
喜んでやりたい。

その積み重ねが

自分のやりたいこと、
夢に向かっていく。


スポンサードリンク




その時その時の選択次第で

人生って
変わっていくんだなぁって。


一人で初めて外の舞台に
立たせていただいたら、

「こんなにもできないんだ」
って反省することばかりでした。

乃木坂46の中だけでは
学べないことに

たくさん気づけた舞台でした。


「年上メンバーとして
グループに入ってきたんだから
喋りを磨くしかないよ」、

「姿勢や立ち振舞いから
気をつけないと
たぶん埋もれるよ」って、

信頼しているスタッフさんから
言われていたんです。


頑張っていれば
誰かが見てくれて

次に繋がるということを、
身をもって体感しました。


だって今しか出来ないじゃん!
紅白に出場するなんてさぁ。

自分の人生の中でも、
あると思わないじゃん。

だって21歳まで
普通の人だったんだよ?

それが紅白歌合戦出たり、
東京ドームの舞台に立つって

すごいよね!


1年に1回、紅白の時とかって、
みんなでNHKの楽屋に一緒にいて、

年末は毎年みんなで
過ごせているから

すごい楽しいんです!

年末のお祭り感、
好きなんですよ。


スポンサードリンク




私たち乃木坂46って、

あんまりガツガツしない
グループで、

あまり負けず嫌いでは
ないというか。

でも、
レコード大賞だけは、

どうしてもとりたい、
っていう感じで。

毎回凄く気合いが
入っているんです。


大賞を頂いた瞬間、

久しぶりに
子供みたいに泣きました。

ポロポロ泣くんじゃなくて、

呼吸がうまく
できないんじゃないかな、

ってくらい泣きました。


『この一年、

乃木坂46としてやってきた想いは
パフォーマンスに乗るから。

お世話になった人の顔を
全部思い出して

パフォーマンスすれば、
必ず皆いい表情になるから。

周りの支えもあって、

ここに立っていることを
忘れないでね』って。


私は家に友達を
招待するのが好きで、

泊まっていく時には、

毛布を貸してソファーで
寝てもらうんですけど、

最近その毛布が

自分の匂いじゃないことが
気になっていて。

なんとなく
柔軟剤の匂いがしなくて
違和感があったから、

この毛布を年内中に
洗いたいと思っていたんです。

でも、

クリーニング屋さんに
お願いしようとしたら、

年末だからか

「2週間かかるかもしれない」
って言われたんですよ。

何か方法がないか
ネットで調べたら、

“手洗いOK”という
表示があったら

自分で洗っても
大丈夫らしいんです。

私の毛布も手洗いOKの
マークがついていたから、

早速洗いたいと思って。

25日クリスマス当日の夜、

仕事から帰ってきてすぐ
お風呂にお湯を張って、

そこに毛布と
オシャレ着洗剤を入れて、

ひたすら毛布を足で踏んで洗う
っていう26歳のクリスマスでした。

ちなみに、ちゃんと
マライア・キャリーを流しながら
踏んでいたから!

ちゃんとクリスマス気分を
味わったから、

大丈夫、悲しくない!(笑)。


私は忙しい時とか、

ちょっと起きるのが
遅れた日の服装は、

パーカーとかワンピースで
済ませることが多いんですね。

イブの日もちょっと
考えるのが面倒くさくて、

何も考えずに

“白いニット”のセットアップを
着て仕事に行っちゃったんですよ。

よりによってイブの日に。

白いニットを着て、
乃木坂46という

女子の群れの中に
入るとどうなるかというと、

メンバーから

「おっ、今日はデートか?(笑)」
『新内、今日はデートだぞ」

ってイジられるんですよ。

その日は夜遅くまで仕事だって、
分かっているくせに!(笑)。


だから来年は、
クリスマスの時期に

白と赤の服は着ないって
決めました。

黒とかグレーとか、
地味な色を着て行きます。

4期生も、白と赤を着たら

「おっ、デートか?(笑)」
って言われるから気をつけてね。

これは助言です。


スポンサードリンク



乃木撮


乃木撮・レビュー等
【楽天】 【Amazon】


新内 眞衣に関する書籍等


新内 眞衣・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter