【夢を叶える名言・格言集】
末澤 誠也



「テレビってこういう

試練があるのか…」
と(笑)。

スポンサードリンク


末澤 誠也

■末澤 誠也(すえさわ せいや)
1994年8月24日生まれ。
兵庫県出身、血液型:O型。
Aぇ! groupのメンバー。

2009年4月3日
 ジャニーズ事務所に入所。

末澤 誠也・名言


気合いも入っていますが、
すごく緊張しています。

冠番組は夢だったんですが、
決まるとプレッシャーもありますね。

「しっかり
爪痕残さなアカンな」って。

僕はグループの最年長ですが、
良い意味でも悪い意味でも

最年長らしくない部分を
見てもらえたらうれしいです。

それぞれが自分の良い味を出して、

「Aぇ! group」らしい番組に
出来たら良いなと思います。

『Aぇ!groupのえぇ関西!プロジェクト』


収録はめっちゃ
楽しかったんですけど、

ロケ部分がこんなにも
カットされるんやと思いましたね。

「テレビってこういう
試練があるのか…」と(笑)。


収録全体を通して、

短い時間でも爪痕残すことが
大事やなって思いました。


結成して約半年。

メンバー全員でも、
何人かずつでも、

グループについてよく
話すようになったと思います。

公演を重ねてきたことも
あるんでしょうけど、

前より「グループ」としての
意識が高まっているんだと思います。


これからのAぇ! groupの方向性、
やりたいこと、

秋のツアーのこと…いろんなことを

「グループとして」
みんなが考えているんだな、

という意識の変化を感じますね。

もっともっと上を目ざしていける、
そう確信しています。


関西での公演は、

回を重ねるごとに
アドリブが増えていって、

初演の時からかなり
上演時間が伸びてしまいました。

1回怒られて、意識して
短くしようと思っても

3分くらいしか縮まらない。

どこがそんなに伸びているのか、
自分たちでも分からないくらい

自然なアドリブが出てくるんです。


生まれ持った華をもつ存在。

歌やダンス、芝居でリードする存在。

横山 裕


スポンサードリンク



Aぇ! group メンバー紹介


正門はパパ。

僕が最年長ですけど
落ち着きがないタイプなので、

正門はほんまに落ち着いてる。

みんながふざけてる時も、

”微笑んで見てる正門”
みたいな感じがあるんで。

だから、
この個性が強いグループも

まとまるんじゃないかなって
思ってます。


大晴!
アイツはうるさいですねえ。

普通の会話の声が
デカいんですよ。

あと、なんか大学生ノリ
みたいなのがあるんですよね。

しゃべり方とか相槌とか。
「うっす」、「うぃ~す」って。

そこはこれから注意して
いこうかなと思ってます、

ガチで(笑)。

周りの大人の人たちに
失礼のないように。

リチャは結構言ってると
思うんですけどね。


リチャは
ほんまに一番仲が良いので、

一番僕のことを
分かってくれてます。

みんなで話し合うときも

リチャが
仕切ってくれたりしてるので、

すごく頼れる存在ですね。
すごい信頼できる人なので。


佐野はね、

まだそんなに
話したことがなくて

お互い探り合ってる
感じはあるかな。

最年長と最年少なので

佐野も気を使ってる
部分があるやろうし、

そこは僕の方からできるだけ
打ち解けていけたらなと思ってます。


小島は変な人ですね~もう。

僕が人生で出会った中で
トップレベルで変な人。

何を考えて今

この会話をしてるのかな、
みたいな時もありますし、

意味分からへんことを
急に話す時もあるし、

挙動不審なんですよ。

しゃべらんかったら
めっちゃカッコいいんですよね。

身長もあって
スタイルもいいし、

顔もカッコいい。
モデル みたい。

しゃべったらもう...ね(笑)。

でも変なのが面白いんですよ。
独特の空気感があるから。

それを

このAえ! groupのみんなで
うまく生かせるように、

僕らもうまいこと
引き出していけたらいいなと
思います。


スポンサードリンク




【メンバーを擬音語、擬態語で例えると】

●大晴は「ガチャガチャ」。

●小島は「ポカーン」。

●リチャは「クルクル」。
髪の毛に目がいくので。
でも実は前髪は
ユルユルなんですよ。
「クルユル」やな。

●佐野は「スーン」。
まだ僕の中では大人しいイメージ。

●正門は「ホッ」って
包み込んでくれそう。

●オレは後輩には多分
「スンッ」て思われてる。
「ツンツン」にしようかな。


【メンバーへ】

最年長やのに

ほんま落ち着きのない
こんな僕ですけど、

これから皆さんで
僕のことを支えてください(笑)。

よろしくお願いします!


Aぇ! groupは、
今までにない形のグループ、規格外で、

“ああそう いうこともするんや!”

っていう感じのグループに
なっていきたいなと思います。

王道アイドルではなく、
ちょっとクセの強いグループに。


自分の立ち位置は
オレ自身もまだ分かってない。

ツッコミ役は
正門になるんやないかな?

僕はそんなにボケを
やってきてないタイプやけど、

ボケも
頑張らななって思ってます。

その辺りはこれから
6人で一緒にやってみて、

話し合いながら
見えてくるんやと思けど。


僕は今年11年目で
初のグループなので、

やっとスタートラインに
立った感じです。

しっかりせな
あかんなと思いますね。

ここは自分が前に立って
引っ張っていくというか、

魅せるべきところはしっかり
魅せてやっていきたいなとは思います。

でも、最年長というのは
そこまで深くは意識してない。

全員がリーダーじゃないけど、
全員がしっかりして、

全員がグループのことを
考えてやっていけたらいいと思うので。


スポンサードリンク



末澤 誠也に関する書籍等


末澤 誠也・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿