【夢を叶える名言・格言集】
鈴木 保奈美


スポンサードリンク


鈴木 保奈美

■鈴木 保奈美(すずき ほなみ)
1966年8月14日生まれ。
東京都大田区出身。
身長:160cm、血液型:A型。
女優。

1984年『ホリプロタレント
    スカウトキャラバン』
 審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。
1991年 ドラマ『東京ラブストーリー』
 で主演を務める。
以降、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。
1998年 とんねるずの石橋貴明と結婚。

鈴木 保奈美・名言


私はどの人の、どんな人生も

祝福されるべきものだと思うんです。


職業ですとか、生き方ですとか、
50年生きてきて、

『今の自分は
どこにいるのだろう?

これからどこに向かって
行くのだろう?』という、

でもそれは"不安"ではなく、

何となく自分の立ち位置が
分からないことに対して感じている。

アラフィフの女性なら

誰もが抱えている
思いのような気がします。


女友達同士で
誉め合うっていうのも

素敵なこと。


日本の女性たちに
伝えたいことは、

「もっと自分を肯定して!」
ということです。

多くの人が、

自分を甘やかすことに
罪悪感を抱きがちですが、

ある程度の年齢になったら、

いい意味でワガママになっても
良いと思います。


すべてを完璧にすることは
諦めています(笑)。

全部をこなそうとすると
ストレスがたまって、

結果、そのストレスは
周りの人たちにはね返って、

悪循環になってしまう。

だから、
できないということを、

笑って『できなくて、ごめんね』
と言えるように。


仕事と子育てを両立することは、

私には難しいだろうな、
と思ったので、

仕事は少し離れましたが、
結婚や出産をしたからといって

仕事を手放さなくて
いいと思うんです。

きっと全部を自分でやろうと
思うから

手放さなくては、
と考えてしまうんでしょうけれど、

人の手を借りていいんだ、

と最初から思えたら
両立もできると思います。


スポンサードリンク



鈴木 保奈美に関する書籍等


鈴木 保奈美・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿