【夢を叶える名言・格言集】
鈴木 仁



何事も負ける気でいたら
勝てないと思うので、

気持ちだけは
前向きにいるようにしています。

スポンサードリンク


鈴木 仁

■鈴木 仁(すずき じん)
1999年7月22日生まれ。
東京都出身。
身長:183cm、血液型:A型。
俳優。

2014年 所属事務所アミューズの
 オーディションで
 ファイナリストに選ばれる。
2016年 メンズノンノモデル
 オーディションで
 準グランプリに選ばれる。
2017年 ドラマ『リバース』
 で俳優デビュー。
2018年 ドラマ『花のち晴れ』
 に出演。
2019年 ドラマ『3年A組
 -今から皆さんは、人質です-』
 に出演。
その他、ドラマ、映画、など、
数々の作品に出演。

鈴木 仁・名言


昔から
モデルに憧れていました。

「メンノン」の
オーディションを受けたのも

ずっとかっこいいなと
思っていたので

自分から応募したんです。

だけど
1度目は落ちてしまって。


どうして
ダメだったのかを考えて、

ファッションのことを学んだり
「メンノン」で勉強したり、

自信をつけるために
できることをやりました。


何事も負ける気でいたら
勝てないと思うので、

気持ちだけは
前向きにいるようにしています。


逃げずに
チャレンジすることが

まず第一歩。


挑戦しないと何も始まらない。


やってみたいと思ったことに

チャレンジしたから
今につながっている。


スポンサードリンク




<芸能界に入ったきっかけ>

「るろうに剣心」の
佐藤健さんを観て、

すごいなと思ったんです。

それで親が佐藤さんのことを
調べていたら

オーディションにつながって、
これは行くしかないと。

とにかく行ってみようと
思って

受けたのがきっかけです。


今までは、
目の前のことに、

がむしゃらに
挑戦してきたんですが、

少し自分の中で考えて

行動できるように
なったかなと思います。

一度冷静になって

そこから一歩進むことが

できるように
なった気がします。


スポンサードリンク




鈴木 仁に関する書籍等


鈴木 仁・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter