【夢を叶える名言・格言集】
鈴木 聡美


スポンサードリンク


鈴木 聡美

■鈴木 聡美(すずき さとみ)
1991年1月29日生まれ。
福岡県遠賀郡遠賀町出身。
血液型:O型、身長:168cm。
競泳選手。
女子平泳ぎの日本記録保持者。

2009年 女子100m平泳ぎで
  日豪対抗ユース代表入り。
2010年 日本選手権で
  平泳ぎ3冠を達成。
2012年 ロンドン五輪で
  3つのメダルを獲得。
2014年 アジア大会
  50m平泳ぎで優勝。
2016年 リオ五輪出場。

鈴木 聡美・名言


悔しい経験をするたびに、

大きく強く成長してきた。


レースで勝つための方法は一つだけ。

ひたすら納得のいくトレーニングを
積み重ねていくということです。

それ以外に近道はありませんから。


スランプのとき、

そこで辞めたら
全てを失ってしまう。


「意識と覚悟」

自分で決めた目標を
達成するという意識と、

達成すると決めたからには
どんなつらいことでも

諦めずになんだってやる、
という覚悟です。


悔しさがあればあるほど
やる気が出てきて、

次の目標は課題も明確になる。


プレッシャーというものは
周りから押し付けられるんじゃなくて、

自分がどう捉えるかで
ネガティブなものにもなるし、

力としてポジティブにもなる。


スポンサードリンク




水の中に入ることで、

自分だけの世界に入りやすい。


トレーニングでどれだけ
積み重ねられるかなと思います。

泳ぎの面でもそうですし、

心の方ももっと
強くしていかなきゃなと思います。


負け続けたときの悔しさを
燃料として燃やしながら、

少しでも前に、
少しでも速く、と

練習を重ねていきました。


リオデジャネイロ五輪で引退かな、

と考えていた。


目指すは東京五輪。


小学生時代、私はただただ
スイミングスクールに行って

練習をして、
終わったら帰って寝る、

という生活をしていただけ(笑)。

オリンピック出場など
頭になかったですね。

自分の記録が更新されるごとに
喜んでいただけでした。。


水中を進んでいるときは
気持ち良いんですよ。

魚になったような気分。


スポンサードリンク



鈴木 聡美に関する書籍等


鈴木 聡美・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿