【夢を叶える名言・格言集】
田中 圭


スポンサードリンク


田中 圭

■田中 圭(たなか けい)
1984年7月10日生まれ。
東京都江東区出身。
身長:177cm、血液型:O型。
俳優。

2000年 任天堂「マリオパーティー3」
 のCMでデビュー。
2003年 ドラマ『WATER BOYS』
 で注目を集める。
以降、ドラマ、映画、CMなど、
数々の作品に出演。

田中 圭・名言


僕がどんなにつまらない
芝居をしても

周りが褒めてくれるような
状況は作りたくないですね。


自分にとって仕事とは、

自分にしかできないことがある
と信じているだけ、です。


稽古ってやってもやっても
まだ足りないと思うんです。

だったら決まった期間の中で

本番で形になるように
ある程度まで仕上げておく、

それがプロの仕事だと思うんです。


僕がこの仕事を
好きな理由のひとつが、

自分が関わった作品を見て

将来の夢が
決まったという人がいたり、

生きるのが
辛いと思っていた人に

生きる希望を
与えることができたり、

そんな風に誰かの心を

動かす可能性が
あるところなんです。


気軽な気持ちで
始めてみたらどうでしょう。

続けられないと思ったら、
それはきっと自分が

本当にやりたいこととは
違うということだと思います。

だったら、

自分がやりたいと思えるものを
探して次へ行けばいい。

続けられると思ったら
続けられる。

それがきっと
自分のやりたいこと、

そして夢につながっていること
なんじゃないでしょうか。


気付かされるんです。

お芝居をしていて、
『俺、いま、めっちゃ楽しいな』 と。

舞台稽古とか、
本当に嫌いなんですけど(笑)。

でも稽古をしていると、
たまにそういう瞬間があるから、

多分やれているんだと思う。


これからも
自分自身に対して

「つまらない
芝居するんじゃないぞ」

と喝を入れ
続けなければいけない。


スポンサードリンク



田中 圭に関する書籍等


田中 圭・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter