【夢を叶える名言・格言集】
山本 彩



何かを手に入れるために、
何かを手放すことになりますが、

笑顔になれる選択を
優先します。

スポンサードリンク


山本 彩

■山本 彩(やまもと さやか)
1993年7月14日生まれ。
大阪府茨木市出身。
身長:155cm、血液型:AB型
NMB48のメンバー。

2010年 NMB48オープニング
 メンバーに合格。
2014年-16年 AKB48チームKを兼任。
2016年 AKB48として出場した
 紅白歌合戦での総選挙「夢の紅白選抜」
 では1位を獲得した。
2018年7月 NMB48卒業発表。

山本 彩・名言


目標を口に出して、
こういうことをやりたいって

自分で思うことで
しっかり明確に思えるからこそ、

じゃあそのためには
何をすればいいのかっていう

具体的にやるべきこと
だったりとか、

方法が見つかっていくと
思うんです。


口に出すことで
応援してくれる人も出てくるし、

その応援が励みにもなって
良い循環が起こる。


好きなことを
仕事にしているので、

どんなに忙しくても大丈夫。

今の私にとって、
仕事は人生そのものですから。


「満足した!」という声を
鵜呑みに出来なくて、

どうしてもマイナスの意見を
重視します(笑)。

聞きたくないけど
それを聞かないと

自分を保ってられないというか。


将来自分が
シンガーソングライター

として
やっていきたいと思う反面、

アイドルとして
活動しているところもあるので、

その2つの像が混ざり合って
どっちにどう重きを
置いたらいいのか?
というところに悩まされますね。

アイドルに寄りすぎると

シンガーソングライターの
イメージがつかないだろうし。


他のメンバーもそれぞれ

夢を追いかけながら
活動をしている中で、

前にいる自分が
道を切り拓いていかないと、

後輩や他のメンバーも希望を
持てないんじゃないかなって。


スポンサードリンク




「何をしたらいいのか
わからなくなったり、

何が向いているのか
わからなくなったり」

することもあるんです。

そういう時に自分の中で
あらためて再認識をして、

目標をちゃんと
立てることが大事。


「NMB48での活動」
「ソロ活動」

どちらもやるからには
全力で向かって、

さらに結果も出さないと
いけないという

自分の中での
ケジメみたいなものがある。


何かを手に入れるために、
何かを手放すことになりますが、

笑顔になれる選択を
優先します。


形にとらわれず、

自分が思う道で勝負したい。


NMBのオーディションを
受けたのは、

自分の意志ではありません。

「自分」と「アイドル」が、

これっぽっちも
結び付かなかったから。

でも、導いてくれたママには
感謝しかない。


25歳後半からはアラサー。
30代が楽しみで、

30歳の私はもっと輝いていると
自分自身に期待しています。

20代後半は30代を
よりよいものにする準備をしたい。


スポンサードリンク




何年もかけて卒業という
2文字と向き合ってきました。

その度に、皆と
一緒にいたいと思いました。

ここ数年は新しいセンターに
立つ子が何人も出てきて、

一歩引いたところから
見ていると、

今、このタイミングで
離れることが、

いい起爆剤に
なるんじゃないかと思いました。


自分一人のために

自炊ってなかなか
できなくないですか?

自分のために片付けて
面倒臭いし、虚しいから、

あんまりやらないですね、
正直。


台所で食べちゃったりとかね。

カップラーメンとか
よく食べるんですけど、

大好きなんです。

汁が飛んでもいいように、
お風呂入る前に、

上半身裸の状態とかで
カップラーメン食べて、

そのままお風呂に入る、
みたいな。

ぐらいの感じですよ、
私は。

服汚さないようにね(笑)。


山本 彩に関する書籍等


山本 彩・一覧
【楽天】 【Amazon】
Amazon.co.jpアソシエイト

LINE/Twitter




4