【夢を叶える名言・格言集】
山里 亮太


M-1グランプリ2004に
初めて出たときは、

「ここから俺の
サクセスストーリーが始まる」
と思いました。

スポンサードリンク


山里 亮太

■山里 亮太(やまさと りょうた)
1977年4月14日生まれ。
千葉県千葉市出身。
身長:178cm、体重:80kg。
血液型:AB型、お笑い芸人。
愛称:山ちゃん(やまちゃん)
相方:“しずちゃん”こと山崎静代。

関西大学3年から入学したNSC大阪校22期生。
卒業後、山崎静代と南海キャンディーズ
を結成。

2006年 役者としてテレビドラマ、
 映画などにも出演。
2010年 日本テレビ『密室謎解きバラエティ
 脱出ゲームDERO!』で、ゴールデンタイムの
 レギュラー番組で初司会(声のみの出演)。

山里 亮太・名言


M-1グランプリ2004に
初めて出たときは、

「ここから俺の
サクセスストーリーが始まる」
と思いました。


テレビ番組に出るように
なってみると、

そこにはもっと面白い人たちが
いっぱいいたんです。

伝説をたくさん持った
天才たちに会ってしまうと、

自分はなんて薄っぺらい
人間なんだろう、

自分の能力って低いなぁ、
と毎日思い知らされて嫌でしたね。


楽しいことって

努力の先に
必ずあるじゃないですか。


「サボったらオレは終わる」

っていう危機感を
いつも持っています。


何かを生み出す発想とか
視点とかがない。

だからとりあえず勉強して
言葉を頭の中に入れていくしかない。


「こいつをいつか
干してやるために頑張るぞ」

って復讐をパワーに
するとするでしょ? 

そうやって考えると、
嫌いな人に出会うことも

楽しいことへの
布石にしかならないんです。

スポンサードリンク




「これだけ努力しています」
って世間に見せちゃうことで、

自分をより追い込めると
思っているんですよ。

ボクはサボり魔ですから。


努力してうまくいかないときは、
「まだ足りない」
って思うんですよ。

それか、
努力の仕方が間違っている
かもしれないって考えます。


僕、自分の中でめちゃくちゃ
「時間」の優先順位が高いんです。

とにかく「時間を奪った・奪われた」
という感覚がすごく強い。

だから、相手に対しての
不快な感情はいつまでも

持ち続けるのではなく、
パッと切り替える。


嫉妬というのは、
自分の努力に圧倒的に

自信がないときに
起こる感情なんだ、

って気づいたんですよ。
だからこそ、

サボっているときに
している嫉妬は
早く断ち切らないといけない。

いまの自分は
言うほど努力してないぞ、
って自覚しないといけない。


努力をしなきゃいけない
環境があって、

そのために努力しつづけて、
それで褒めてもらえる

っていうサイクルが
ずっと回っていくって
最高じゃないですか!


母親に
「吉本の専門学校が
あるから行きたい」

と言ったら、「だめだ」と。
理由は

「今まで一緒に生きているけど、
そんなに面白いと
思ったことはない」。

スポンサードリンク




お笑い芸人としての生活、
楽しい毎日があるのは、
浪人時代の体験があったからです。

めちゃくちゃ勉強したのは
人生であそこだけ。
努力する癖がつけられました。

努力が不安を取り除いてくれる
ことにも気づけましたね。


ラジオ番組で、
受験生から悩みを受ける
こともあります。

多いのが
「モチベーションが上がりません」。

いつも思うのが、
モチベーションは上がらないのが
普通だということ。

そんなことを考えている
暇があったら勉強しなさいって
思います。


脳みそは本当にサボる
誘いをいっぱいしてくるから、
どれだけ無視できるか。

無視できた数が多い分だけ、
成績が上がると思います。

とにかく頑張って。
受験の後は楽しいことしかないです。

今は死ぬほどつらい毎日を
頑張って下さい。


結局、呆れるほど

自分のレベルを
上げるしかないんですよ。


『スッキリ』で
天の声をやり始めたころ(2009年)、

テリー伊藤さんに、
「君っておもしろい人だったんだね」
って言われたんですよ。

その時、
「ああ、努力を続けていてよかった…!」
って思いました。


相方とも
「君がもらっているお給料は、

ふつうの人間じゃ
考えられない額を
もらっているんだけど、

その人たちに
“そりゃそれくらいもらうわ”

と言われるくらい
努力してねえんだったら、

そんなもん続くわけねえんだよ」
って言ってよく喧嘩してました。

スポンサードリンク




ボクが1番意識しているのは、

「人からどう見られているか」
ってことなんですよ。


酒飲んで愚痴ると、
翌日には忘れちゃってたり
するじゃないですか。

それって、嫌なことがあった時間と、
嫌なことを思い出しながら飲む時間で、

嫌な人に2倍時間を
費やしていることになるんですよ。

スポンサードリンク




山里 亮太に関する書籍等


山里 亮太・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter