【夢を叶えた・卒業文集】
柳原 可奈子


スポンサードリンク


柳原 可奈子

■柳原 可奈子(やなぎはら かなこ)
1986年2月3日生まれ。
東京都中野区出身。
血液型:B型、お笑い芸人。

専門学校東京アナウンス学院
お笑いタレント科卒業後、
太田プロダクション所属となる。

持ちネタである
「渋谷109カリスマ店員」でブレイク。
数多くのバラエティ番組やCMに出演。

柳原 可奈子・夢を叶えた卒業文集


『熱く語る将来』 柳原加奈子

私は、卒業文集に将来の夢を
かけるのが、すごくうれしいです。

私が今まで将来について決意した事を、
楽しく書けたらいいなと思っています。

歌手・ピアノの先生、学校の先生と、
色々夢を広げていったけど、

やっぱり大好きなお笑いの道へ
進みたいと思っています。

いつまでも、テレビや雑誌の前で
笑っているだけじゃ、
やっぱりつまらないです。

今、人気の芸人さんも、
最初はとてもつらかったと思います。

いつかテレビで、お笑いコンビが、

「ぼくたちが、始めてもらった
給料の五百円、
今でも大切に持っているんだ。」

と、ふうとうに入っている
五百円を見せてくれました。

私はその時、心が熱くなりました。
大変だからこそ、
やりがいがあるんだなと思いました。

でも、
それを乗り越えることができたから、
こんなに輝いて見えるのだと
思って感動しました。

こうして私のお笑いだましいは
さらに燃えあがりました。

私がお笑い芸人になったら、
ただ、おもしろいだけじゃなくて、
人を明るくできるようになりたいです。

おなかの底から笑って、イヤな事を
ス~ッと忘れさせてあげられる、
そんな芸人さんになりたいです。

私達は、
あと少しで卒業してしまうけど、
岩井臨海学園で泳いだことや、

交通安全パレードであこがれの
主指揮をやったことなど

新井小学校での楽しい思い出を
いつまでも大切にしたいです。

そしていつか、
私が有名な芸人になったら、
また新井小学校に遊びに来たいです。

こうして私には、
たくさんの夢があります。

あこがれの芸人になるため、
これからもがんばります。

スポンサードリンク




柳原 可奈子に関する書籍等


柳原 可奈子・一覧
【楽天】 【Amazon】
Amazon.co.jpアソシエイト

LINE/Twitter




名言を投稿