【夢を叶える名言・格言集】
YOSHIKI(X JAPAN)


スポンサードリンク


YOSHIKI

■YOSHIKI(X JAPAN)
1965年11月20日生まれ。
千葉県館山市出身。
血液型:B型。
ミュージシャン。

1982年 YOSHIKI(Dr, Piano)と
 Toshl(Vo)を中心に結成される。
1989年 アルバム『BLUE BLOOD』で
 メジャーシーンに進出する。
1997年 解散。
2007年 活動再開を宣言。

YOSHIKI・名言


人は基本的に死にますよね。

あと何年生きるかわからないけど、
明日のために今のこの瞬間を

犠牲にするのはやめよう、
そう思って生きています。

明日がないかもしれないなら、
今この瞬間を思い切り生きよう。


僕はいつも思うんだけど、
不安と自信が50%50%だとしたら、

必ず気持ちの境界線を
0.01%でもいいから
自信の方に持っていくんです。

49.99%の不安と50.01%の自信。


僕らが名を売っていく過程も、
色々な地方を回ったり、
テレビやラジオに出たり、

そういう地道な活動を通して
X JAPANというものを売ってきた。

ある日突然売れたわけじゃなくて、

そういう道を
丁寧に辿って来たんですよね。

どんな物事にも近道は
ないんじゃないかと思います。


人と人というのは、

本当に出会うべくして
出会うものだと思うんです。


気合一発、
やれることは全力でやるんで、

あとは「なるようになれ!」ですね。


「自分はやるべきことを
 全部やったのか?」って

問い続けることが
大事なんだと思います。


スポンサードリンク




たかが努力じゃないですか。
努力すればできるんですよ。

じゃあ、
努力すればいいじゃないですか。


ロックにも色々なジャンルがあって、
その中には決まりごともあって。

でも、僕はそれら決まりごとが
すごく嫌だったんです。

"そんなの全部壊しちゃえばいいじゃん"
って思っていた。


止まった時点で
僕はダメになってしまう。

走り続けるしかない、
挑戦し続けるしかない。


本当に100%強い人なんて、
この世の中にいないと思うんですよ。

みんな不安と自信の
瀬戸際を歩いている。

ただ、僕は少しだけでもいいから、
1%でもいいから、ポジティブな方、

自信の方に向かって
いきたいって思うんですよ。

そうやって生きてきたんです。


時代に乗るのか、作るのか、
があるとすると、

僕自身は時代を作る側で
いたいと思っています。


「生と死」がある中で、

人は皆「生」については語りますが、
「死」についてはあまり語りません。

でも「死」はいつでも
「生」と隣り合わせにあって、

この「死」をどう捉えるか、
どう受け止めるかによって、
「どう生きるか」が
左右されてくると思います。


スポンサードリンク




夢は必ず叶うと
信じることが大切。

どっかで自分を疑っていると
叶わなくなってしまうから。


100万人が“NO”と言っても、

自分1人だけでも
それをやるべきだっていう
信念があれば

僕はそれに向かって
突き進んで行きたいんです。


努力って誰かに

見てもらっても
見せなくても良くて、

努力しているかしていないかが
大事だと思うんですよね。


「曲が売れる(ヒットする)」
ということに、

そんなに意味があるのかなと
僕は思ってしまうんですね。

「売れたい」つまり「お金を稼ぎたい」
ということであれば、

もっといい職業ってありますよね。

わざわざ芸術家である
必要はないわけです。


メロディーってなんか
突然降ってくるというか、

説明不可能なもの。

メロディーができた瞬間は
自分でもゾクゾクするし、

そのメロディーによって、
自分自身が癒やされるのを感じます。


僕は10歳の頃、
父を自殺で亡くしました。

その頃から作曲は始めていて、

どうしようもない悲しみや怒りを
音楽を通して表現した。

そこに没頭するだけでも、
自分は救われていたと思います。


スポンサードリンク




僕はロックにはルールがないものだと
思っていたんですけど、

中に飛び込んでみたら、
実はルールだらけだったんですね。

「ハードロックなら
こういう格好をしろ」とかね。

僕はヘヴィーな音楽をやっていたので、

「なんだ、そのメイクアップは」って
驚いた反応をされたりもした。

そういうことが起こるたびに
「何がいけない?」って思いましたし、

そんなルールは
全部ぶっ壊したいと思ったんです。

もちろん最初の頃は
風当たりも強かったですけれど、

徐々に認められるようになった。


お金よりも芸術を追いたい。
今までもいいものを作れば、

そこにどこかからお金は
ついてくるって思ってやってきた。

お金を追うと、
お金を追うための創作になってしまう。

お金なんて、もともと人類が
物を交換していた時代に、

便利だからと作られた、
という程度のものですから、

お金に振り回されて生きる人生ほど
つまらないものはないんじゃないかって。


挑戦は終わらない。


元々X JAPANのXって

『無限の可能性』という
意味で付けている。

X JAPANに関する音楽等


X JAPAN・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter