【夢を叶える名言・格言集】
BLACK PINK(ブラックピンク)



何が正しくて、何が間違いとか、
ないけど、

あたしの中の正解は
アタシの中にしかないから、

絶対見つけてやるっ!

スポンサードリンク


BLACK PINK(ブラックピンク)

■BLACK PINK(ブラックピンク)
2016年8月、韓国でデビュー。
2017年8月、日本デビュー。

□ジス(JISOO)
1995年1月3日生まれ。
血液型:A型、韓国出身。

□ジェニ(JENNIE)
1996年1月16日生まれ。
血液型:B型、韓国出身。

□ロゼ(ROSÉ)
1997年2月11日生まれ。
血液型:B型、オーストラリア出身。

□リサ(LISA)
1997年3月27日生まれ。
血液型:O型、タイ出身。

ジス・名言



みんな5年以上
練習生生活を送った。

最初に練習生を始めた時

一緒にいた子達の中で
沢山の子が辞めた。

その姿を見ながら私達は
死ぬまでやる覚悟でいた。


全てのものを懸けて

ここに来たのに、
デビューできずに諦めたら

それまで待っていた時間も、
練習した時間も

もったいないし
虚しいだろうと思った。

だからもっと
一生懸命頑張った。


ステージの上で
かっこいい姿を見せるためには、

とにかく
練習しかありません。

練習を重ねることが
秘訣です。


BLACKPINK以外の名前で

実は、PINK PUNKで
デビューしようとしていました。

BABY MONSTERもありましたし、
衝撃的なのはマグナムでした。

すぐにでも変身しそうな
名前だったので

びっくりしたんですけど(笑)、

幸いにもBLACKPINKで
デビューすることになりました。


時間が経って振り返って見ると

『私はかなり強い人間だったな』
と思います。

以前から大変なことがあっても、

他の人に頼ろうとは
あまり思いませんでした。

できれば一人で悩んで
解決しようとして来ました。

一人でも乗り越えてきた
時間のおかげで、

今このように
強くなる事ができたのだと思います。

今も大変なことは
あまり話したくないです。

他の人が私を思い出す時、
いつも笑顔であったら良いと思います。


未来の自分をロールモデル
して欲しいと言いたいです。

他人の姿を追うより、
自分の夢見る明日を眺めながら

一日一日を迷うことなく
歩いていってほしいです。

私も周りにいる誰かに
付いて行ってみたりしたんですが、

結局、達成感よりは
空虚さが感じられたんです。

みんな
自分の中で自分だけの

ロールモデルを
作り出したらいいですね。


スポンサードリンク



ジェニ・名言



メンバー同士で集まって
練習するのに集中しようって、皆。

事務所で良い時期に
デビューさせてくれるだろうと

信じて、メンバー同士

つらい事も一緒に共有しながら、
助け合っていました。


デビューしてまだ
実感が湧いていない。

練習生の時と今と大きく
生活パターンには差はない。


今も練習生のように1日に
3~4時間ずつ練習をしている。

スケジュールのない時は
一日中、練習室にいます。


一人ひとりが
仲のよい友達のようで、

好きなメンバーらと一緒に
グループとなって良かった。

長期間、同じ夢を持って
活動しなければならないので、

心が通じるから
それがプラスになると思う。

このメンバーらとともに
BLACKPINKになったのが

一番良かったと思います。


自信を持つことです。

また、疑問を抱きながら
練習することも必要です。

とにかく

自分に自信を持つことが
大切だと思っています。


10歳の時に

ニュージーランドに
英語留学していて、

両親は韓国にいて
1人で住んでいました。

15歳頃、
お母さんはジェニを

アメリカのフロリダに
行かせるつもりでした。

実際にフロリダに

一緒に行ってどんな所なのか、
学校も見て回りました。

でも当時思ったのは、

「自分が何がしたいのか
わからない状態で

一人で
フロリダに住みたくない」

という事でした。

そこで
何をしたいか考えた時に、

自分は音楽が大好きだと思った。
ダンスも習いたいと思った。

お母さんに、

「今からの人生は

私がやりたいと思う事をして
楽しみたい」

という事を伝えると
お母さんは応援してくれました。


たった一夜で

人生が変わる事もある。


夢を叶える事だけじゃなくて

ただ練習生としているだけでも
難しい世界。


仕事をするとき以外にも、

どうすれば後悔のない時間を
過ごすことができるのかと

悩むこともあります。

日常的な運動や管理以外に、
趣味を習ったり、

毎年新しいことの数々を
学ぼうと努力しています。


デビューから今まで、
時間が本当に速く過ぎていきました。

毎日新しいことが起こっているので、
まだ実感が沸かない。

時々はこの速いスピードが
怖くもなりますが、

それでも幸せな経験の数々、
記憶したい瞬間の数々が

だんだん多くなり、
最大限今を楽しもうと思います。

このような大切な瞬間の数々が
もっと長く続くように、

もっと懸命に努力します。


スポンサードリンク



ロゼ・名言



好きな仕事なので、

かっこいい姿を
見せたいと思っています。

細かいところまで
チェックするのが大切です。

目指す所はもっと高い所。

そこまで行けるように
努力を続けます。


お父さんに教えてもらって
オーディションの存在を知りました。

お父さんが

「YGオーディションがあるけど、
受けてみる気あるか?」と。

私が毎晩12時まで

大声でピアノ弾きながら
歌ってる事にうんざりして、

韓国に行って
夢叶えろって事だったのかも(笑)。

でも自分に

オーディションを受ける
資格があるのかもわからなかったし、

受けていいのか、
それが許されるのか

と思いながら
受ける事にしたものの、

その後両親は喧嘩。

お母さんは心配して
最初は反対していました。

でも結局、

オーストラリアで
オーディションを受けて合格しました。


夢を叶えられないまま

オーストラリアには
帰れなかった。

いつも自分との闘いだった。

絶対に叶えるまで
韓国を離れられないと思った。


スポンサードリンク



リサ・名言



韓国に来て6年になります。

初めは韓国語が
全く出来なかった。

意思疎通が出来ないのが
一番もどかしかった。

韓国語の授業を毎日受けた。

メンバーも
沢山韓国語を教えてくれた。


何が正しくて、何が間違いとか、
ないけど、

あたしの中の正解は
アタシの中にしかないから、

絶対見つけてやるっ!


何をしていいのか

分からなくなったり、
迷ったりするときもあります。

そんな時は自分の一番好きな
アーティストの映像を見たり、

その真似をしたりしています。

それに近づくために、
自分なりの練習を続けたら

それはかっこよさに
つながると思います。


デビュー前を振り返ると、

”私たち、あの時本当に
楽しく練習したよね”

って感じがする。

舞台に上がる前は
いつも緊張する方だけど、

メンバーを見ると
なかった力が湧き上がったりする。


スポンサードリンク




BLACK PINK(ブラックピンク)に関する書籍等


BLACK PINK(ブラックピンク)・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿