【夢を叶える名言・格言集】
深瀬 慧


スポンサードリンク


深瀬 慧

■深瀬 慧(ふかせさとし)
1985年10月13日生まれ。
東京都大田区出身。
血液型:B型、ミュージシャン。

SEKAI NO OWARIの
ボーカルとギターを担当。
初代リーダーを務め、
SEKAI NO OWARIの楽曲のうち
メンバーの中で
最も多くの作詞と作曲。

深瀬 慧・名言


恐怖に打ち勝っていくのが

楽しいんですよね。


”希望ってどこにあるのかな”
と思った時に、

”絶望のなかにあるんじゃないかな”
って思うんですよね。


孤独というか、
目標がなかったんですよね。

何を大事にしたらいいかわからなくて。


すべてなくなった時に、

何かを始めてみようと思えた自分がいた。


俺たち自身が楽しんで
”いいね”って言いながら

進んでいくことが重要。


”自分らしさ”って何だろう?
っていうのを追求して、

未来永劫残ってくれるものを
作っていくためには、

やっぱりオリジナリティが不可欠で。


友達を大切にして、
友達を本気で好きになれば、

きっと友達も自分のことを
好きになってくれるもの。

それが本物の仲間を
つくっていくんだと思っています。


スポンサードリンク




昔の考え方は古いとか
文句ばっかり一丁前の人も
いるわけでしょ?

言うからには自分でどうにかしなきゃ
いけないわけだし、

やるからにはちゃんと
”どうしたらいいのか”を考えようよ。


もう恐いものがなくなったって
いうのがあって。

一回終わっちゃってる、
って思ってるんで、人生が。

今さら恐がるものもないし、

守るものも今のところ別にないわ、
っていう状態から始めたんで、

そういった強さっていうものは
ものすごくあると思うんですよ。


”泣きながら笑顔になる音楽”
って言われたことがあったんですけど、

「ああ、僕はそういうことが
 したかったんだな」って思って。

人生をそうやって見てる所があって。
泣くんだったら笑ってた方がいいやって。


変わらないためには常に変化していく
必要があると思うんですよね。

どんどん変わっていこうとしながら、

でも芯だけは、”らしさ”だけは
譲らずにいろんなことを

吸収していければ、それが本当の

”変わらない”っていう
ことなんじゃないかな、って思ってて。


どこまでも生き様を見てほしい。


スポンサードリンク



SEKAI NO OWARIに関する書籍等


SEKAI NO OWARI・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter




名言を投稿