【夢を叶える名言・格言集】
小泉 孝太郎


“役者”という仕事は、
親の力も関係ないし、

上手くいけばその世界で
小泉孝太郎になれるのではないか
と思ったんです。

スポンサードリンク


小泉 孝太郎

■小泉 孝太郎(こいずみ こうたろう)
1978年7月10日生まれ。
神奈川県横須賀市出身。
身長:177cm、血液型:AB型。俳優。

小泉純一郎(父)
小泉進次郎(弟)

2001年 父・純一郎が内閣総理大臣になると、
芸能人志望であった孝太郎を、その話題性から
複数の芸能事務所が獲得に。
その後、2002年から数々のドラマなどで活躍。

小泉 孝太郎・名言


俳優になりたいと思ったのは、
一言でいうと、

画面の向こうが
気持ち良さそうだったから。


「自分がこの人と付き合いたい」
と思える相手のそばに
身を置くことが、

仕事もプライべートにも
意欲を持って取り組め、

前向きに生きられる
秘訣なんじゃないかな。


「自分の一生の課題は

“小泉純一郎の息子”ではなく、
“小泉孝太郎”になること」

という思いが強くありました。


若い時って、誰でも
自分なりの夢があると思うのですが、

それを叶える過程で誰と出会うかは、
本当に大事なことだと思います。


役者人生で、

いかりや長介さんに出会えたことは
とてつもなく大きかった。

『役者にはいろいろな
タイプがいるけど、

今、お前は上を見すぎずに
コレをしておけばいい』
と教えてくれた。


“役者”という仕事は、
親の力も関係ないし、

上手くいけばその世界で
小泉孝太郎になれるのではないか
と思ったんです。

一か八かですが、
挑戦してみようかなと。

スポンサードリンク




父親が現実を扱う仕事だったから、

潜在意識の中で
俳優という仮想の世界に憧れていた。


年齢を重ねてきて、

20代の頃、
父に言われていたことが、

だんだん分かってきたような
気がします。


体を休めることも
仕事の1つだと思っている

父の徹底した自己管理が
僕の目標です。


子供のころから漠然と、
スクリーンの向こう側や

ドラマの中の世界が
気になっていました。

「なんだろう、あの世界は?」って。


役者は、一生かけてやり抜くと
決めた仕事なので、

早く結果を出したいと
焦っていた時期もありました。


父から言われた、
「たとえ5年、10年、仕事がなくても、
役者という仕事をやり続けなさい。

頑張っていれば、必ず
自分を見てくれている人がいるから」

という言葉が支えになった。

スポンサードリンク




女性の理想は
持たないほうがいいですね。

昔は気が強い女性が好き、
なんて理想もあったんですけど、

今は決め付けずに
フィーリングを大事にしています。

そうすると恋愛の幅も広がるし、
ありえない恋が始まる
可能性もあると思いますから。


仕事は、テクニックや工夫だけで
乗り越えられるようなものではない
と思うので、

とにかく耐えて
やり続けることだと思う。

これまで辛さや苦しさを
乗り越えてくることができたのは、
その思いだけですね。


一番父に言われたことは
健康と体重の管理。

父は、今でも20代のころの
洋服を着ているんですよ。

スポンサードリンク




小泉 孝太郎に関する書籍等


小泉 孝太郎・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter