【夢を叶える名言・格言】
斎藤 佑樹



確かに、今、苦しんでいます。

思うように活躍できないのは
苦しいですが、

もがいていることも、

これからの野球人生に
プラスだと思っています。

スポンサードリンク


斎藤 佑樹

■斎藤 佑樹(さいとう ゆうき)
1988年6月6日生まれ。
群馬県太田市出身。
身長:176cm、体重:76kg。
血液型:A型、野球選手。

2006年 夏の甲子園決勝で、
 駒大苫小牧高校の田中将大と投げ合い、
 15回引き分け再試合にもつれたのち、
 再試合でも田中と投げ合い、
 早稲田実業を優勝へと導いた。
2010年 ドラフト会議でヤクルト、
 日本ハム、ロッテ、ソフトバンクが
 1位指名で競合する中、
 日本ハムが当たりクジを引き、
 北海道日本ハムファイターズに入団。

斎藤 佑樹・名言


あの時からの恩返しが出来ていない。


好きだからやってこれた。

もちろん調子が悪い時は
つらいわけだけど、

バッターを抑えられた時、
試合に勝てた時は

本当に「楽しい」って思える。


自分たちみたいに
好きなことを

仕事にできる人って、
そうなかなかない、

ありがたいこと。


たまに引退後のことを
考えることはあるよ。

だけど、考えていると、
ふと

「俺は今ずっと夢見てきた

プロ野球選手の仕事が
できているのに、

なんで辞めた後のことを
考えてるんだ」ってなる。


確かに、今、苦しんでいます。

思うように活躍できないのは
苦しいですが、

もがいていることも、

これからの野球人生に
プラスだと思っています。


スポンサードリンク




斎藤 佑樹に関する書籍等


斎藤 佑樹・一覧
【楽天】 【Amazon】

LINE/Twitter



関連記事・広告



名言を投稿